いちご鼻をガスール泥とアルガンオイルで洗う、洗顔石鹸『ドット・ウォッシー』を使ってみる2

さて、先日の『ドットウォッシー』のレビューの続きです。

いちご鼻をガスール泥とアルガンオイルで洗う、洗顔石鹸『ドット・ウォッシー』を使ってみる1

2015.11.22

可愛らしいパッケージの中に入っているとは思えない、シンプルな石けん。

f:id:milksweet:20151114220905j:plain

ガスール(泥)の色でしょうかね?

そっけない感じもしますが、余計な感じがないところがなかなか好感です!

私の頑固な毛穴がどうなるか、とても楽しみに使いました。

洗顔といえば、いつもの私の愛用FANCLの泡立てネット♪

f:id:milksweet:20151104050916j:plain

これで泡立てていきます。

とってもモコモコな泡ができました~~~!!!

f:id:milksweet:20151114233753j:image

固形石けんってあまり泡立たないと言われていますが、これはかなりしっかりした硬い泡が立ちました!

FANCLの洗顔ネットにかかればどの石けんも絶対と言っていいほど泡立ちますが、でも石けんによってはしっかりとした濃密な泡が出来るのもあれば、使っているとダレてしまうスカスカなユルい泡しか立たないものもあります。

植物オイルの石けんなんかだと、後者のゆるめで流れ落ちてくる泡になるタイプが多いのですが、こちらは逆さにしても落ちてこないような、見本のような泡立ちでした!

ってことは、これでしっかり泡パックもできるということ。

気になる部分だけ、などピンポイントの使い方もできるということですね。

私はおでこと鼻と口周りが気になっていたので、そこをメインにドットウォッシーで洗い、乾燥しがちなほっぺは別の石けんで洗っています。

たっぷり泡を乗せて洗っていると、小鼻のザラザラがなくなっていきます!

そして、にゅるっとでるアイツが顔を出さなくなっているんです!!!

鏡を見ても、押し出す場所がない…(´・ω・`)

いいことなんだけど、少し物足りないw

口の下のコメドもだいぶ小さくなってきて、前より気にならなくなってきてくれました!!!

見た目からして出来る子っぽかったけど、期待以上に出来る子でしたウォッシー君♪

いつも使っている洗顔石けんよりやはり少し洗浄力が強い気がしますが、チューブタイプの洗顔フォームよりははるかに優しいと思います。

このまま使っていけば、毛穴の悩みがだいぶ解消してくれそう♡

あきらめずに、これからもドットウォッシーでせっせと洗っていきたいと思います!!

→1か月使ってみて、また書きました!

いちご鼻をガスール泥とアルガンオイルで洗顔、ペリカン石鹸『ドット・ウォッシー』を使ってみる3

2015.12.26

ペリカン石鹸ファンサイト参加中

ペリカン石鹸『オリゴ・バリア洗顔石鹸』1

2016.03.04

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA