お知らせ

ブログ、引っ越しました!
現在引っ越し中の為、不備多々あり、ご迷惑をおかけしています。

2月26日夕刻にお問い合わせくださったmi○○a様。 記載されていたgmail宛てにメールをお送りしたのですが、エラーになってしまいます。 再度ご連絡を頂けると助かります!

男性だけでなく女性の冷え症や妊活に!わくわく倶楽部の『黒マカ』を飲んでみた

わくわく倶楽部ファンサイト参加中

秋花粉の時期に助けて頂いた、わくわく倶楽部の『青みかんの力』

『青みかんの力』を試した結果

2015.10.11

青みかんの力『阿蘇の天然ミネラル+亜鉛酵母+生姜』を飲んでみた

2015.11.24

 

 

本当に花粉にも鼻炎にも効いてます♪

今は鼻には困っていないので飲んでいませんが、また来年の花粉の時期前から飲み始めようかなと思っています。

Sponsored Links


そんなわくわく倶楽部さんの、『黒マカ』を飲んでみました!

f:id:milksweet:20151114220634j:image

一昔前は、マカといえば男性の精力剤としてこっそり有名でした。

ちなみにマカとは

 「マカ」とは、南米ペルーに植生するアブラナ科の多年生植物で、滋養強壮作用があることでアンデスの山に住む人々は3000年以上の間マカを栽培、常食しています。

カルシウムやマグネシウム、リン、鉄、そしてタンパク質、

亜鉛やアルギニンも含まれているということです。

我が家には今こそ3人も子供が生まれてくれましたが、私は妊娠しにくい体質で(多嚢胞性卵巣という、卵が成熟しきらず排卵されない病気)。

1人目はなかなかできず、2人目は1人目から5年後に生まれ、3人はさらに6年後に生まれました。

1人目を産む前までは、3カ月生理が来ないと婦人科へ行き、生理が来る薬をもらう、という繰り返しでした。

無排卵なので、生理が来なかったわけです。

放置しておけば、3カ月以上も生理はなかったことでしょう。

さすがに3カ月来ないとまずいなと思って婦人科へ、といった感じでした。

1人目を産んだ後からバラつきはありながらも、ほぼ毎月生理が来るようになりました。

多嚢胞性卵巣治ったのかも!と思っていましたが、子宮がん検診などでエコーで卵巣をを見た時にまだ丸いのがたくさん見えたのと(成熟しきらない卵がたくさん控えている)、

年数的には2人目3人目不妊と言ってもいいくらいあいているで、きっと今でも排卵は不定期なんだと思われます。

そんな感じだったので、1人目が出来るまでは旦那にマカを飲んでもらったりしていました。

なので、私の中では今でもマカは男性が飲むもの、といったイメージですが、最近は女性にも人気ですよね!!

血流を良くするため、「妊活」中の女性にもいいのだとか!

精力状況剤と言ってもバイアグラと違って、身体全体の血流をよくし、元気にする力があるそうです。

 マカに含まれる成分の中に、エストロゲン(女性ホルモン)のような働きをする成分とホルモン分泌を指令する視床下部や脳下垂体を調整する成分が入っており、それらが作用することでホルモンバランスが正常化するといわれています。

ホルモンバランスを正常化する効果により生理不順の改善も期待できます。

また、

 冷え性の一番の原因は自律神経の乱れによるものだといわれています。

自律神経とホルモンバランスには密接な関係があり、ホルモンバランスを整えることで自律神経の乱れを改善し、冷え性も改善されます。

その他にもマカに含まれるビタミンEには血流を良くする作用がありますので、マカを摂取することで血流が良くなり血行も良くなるのです。

と、冷え症にも効くのです。

私の不妊症の原因は、今思えば低体温だったことじゃないかなと思っています。

不妊治療の病院に通っていた頃基礎体温を測っていましたが(今みたいにアプリで管理ではなく紙に書いてましたw)、毎日35度台。

37度を超えると高温期になります、と見本のグラフには書いてあるものの、37度を超えた時は風邪の時だけでしたね。

妊娠した時には本当に37度台になり(3人ともなりました)、お願いだからこの熱が下がらないで、、、、と毎日願って体温計をくわえたものです。

なので、1人目不妊な当時にマカが女性にもよくて不妊にも効く!と知り、旦那ではなく私が飲んでいたら、、と思うと、本当残念ですね。

まあ結果的に3人も生まれてくれたのでいいけど、これで1人もいなかったらハンカチを食いちぎる勢いで悔しかっただろうな。いやもっとだな。。

色んな情報が簡単に知れて、本当にいい時代です!

そんな「マカ」をなぜ今回飲んだか。

まだ子供が欲しいわけではなく、3人目産んだ後から生理がとても重くなってしまったからです。

生理前から頭痛と腹痛、なったら昼間でも夜用ナプキンを2時間おきに変えないと足りない日が4日は続くのです!

若い頃だって、3カ月生理溜め込んだって、こんな沢山出なかったよ!!という半端ない量(T_T)

なのに授乳中(おっぱいは血液から作られています)というね。。

しかも参くんが泣いて抱きつくから、普段からもそんな頻繁にトイレ行けないよって状況なのに。

これはなんとかしたい。

頭痛くたってお腹痛くたってだるくたって、薬飲むわけにも寝ているわけにもいかない。。

女性不妊にも効くなら、きっとこの異常な生理にも効くんじゃないか…と、またわくわく倶楽部さんに助けを求めたのです。

マカは植物の根からとったものが成分なので、科学的なものより安心して飲める、というのも授乳中の身としてはありがたいところです。

f:id:milksweet:20151127225708j:image

青みかんの力と同じように、透明なカプセルのサプリメントです。

『黒マカ』ですが、黒くはありません。

生理中の時に届くという有難いタイミングで来たので、急いで飲んでみました。

その結果、異常な出血量がぐんと減りました!!!

減ったことがいいことなのかはわかりません。

もしかしたら余計なものを排出という意味では、出した方がいいのかもしれないけど、、

でも多すぎもきっとよくないはず!!

昼間でも夜用じゃないと足りない、寝るときはお店に売っている最大サイズの夜用を付けて、さらに漏れないように短パン(スカートの下にはくやつ)履いて、、なんて、たくさん出ることは悪いことじゃないよと例え言われたとしても、嫌なものです。

(調べてみたら量が多いのは「過多月経」というらしいです)

それが、だいぶ減ってくれました!!!

今回は生理中から飲み始めましたが、生理前から飲んでいれば、腹痛頭痛や、生理初期の多量出血もだいぶ減っていたのではないかなと思います。

なので排卵期あとくらいから飲むのがいいのかなと思っています。

もちろん、普段から飲み続けるのがベストですけどね!!

他にも飲みたいサプリメントがあるので、ローテーションでw

いやもう、わくわく倶楽部さんには助けて頂いてばかりで、本当に感謝です。

生理中はおっぱいの量が減ったり薄くまずくなる、と言われているので、出来ればもう不要な生理より、おっぱいの方に血液を回したいですからね。

泣き叫ぶ参くんを突き放してトイレに行かなくてはならない回数も減ってくれるのは、ほんと助かります。

この歳になって布団についちゃったなんて結構恥ずかしいものですが、これで夜も安心して寝れます!!!

生理本っっ気でやだわ、と思っていましたが、気持ちもだいぶ軽くなりました。

というわけで、『青みかんの力』に引き続き、とてもよかった『黒マカ』でした!

『黒マカ』を飲んでみた、追記はこちら↓

重い生理を軽く、わくわく倶楽部の『黒マカ』を飲んでみた2

2015.12.13

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA