アイメイク ふたえ まとめ

ふたえコスメまとめ

投稿日:2016.3.13 更新日:

もうキツネとは言わせない!!(私のことですw)

ふたえにするアイテムをまとめてみました。

ふたえコスメまとめ

 

ローヤルプチアイムS(ローヤル化研)

まぶたを貼り付けないで、固めることでまぶたを押し上げてふたえを作る形。

貼り付けないので自然なふたえになり、途中で剥がれたり取れたりする心配がありません。

ただテカリが出たりしわになりやすかったりなので、練習が必要かもしれません。

ふたえコスメとしては高価なタイプですが、高いだけあります。

[kanren2 postid="1462"]

 ダブルアイテープショート(オートマティックビューティ)

テープなのに小さくて目立たない、優秀なテープです。

小さいので、重たいまぶただとひっくり返ってしまいます。

二重になりやすい人向き。

テープ(両面のり)タイプ。

[kanren2 postid="1414"]


ダブルアイテープ(アートマティックビューティ)

上のはショートタイプですが、こちらは一般的なサイズの両面テープタイプ。

しっかりくっつくので、はがれる心配なし。

のりタイプが不器用で使いこなせない人におすすめ!

簡単にバレにくい二重に出来ます!

テープ(両面のり)タイプ。

[kanren2 postid="1342"]

シークレットクリアフィルム(オートマティックビューティ)

ローヤルアイムと同じで折り込みタイプだけど、フィルムタイプ。

しっかり硬くなって折り込まれるので、なかなか二重になりにくい重めまぶたさんに最適。

くっつけないので自然にでき、落とすのも簡単なのも魅力的!

フィルムタイプ。
[kanren2 postid="1358"]

メジカルファイバー(オートマティックビューティ)

オートマティックビューティーのファイバータイプ。

伸ばして貼らないので、変なシワが寄りません。

テープやのりタイプと違って、無理な太さのぱっちり二重も可能。

なかなかふたえの線がつきにくい人におすすめ!

ファイバータイプ。

[kanren2 postid="1415"]

ダブルアイリキッド(オートマティックビューティ)

昔ながらののりタイプ。

アイプチと違って透明なのりなので、目立ちにくく自然に二重にできます。

のりタイプ。

[kanren2 postid="1423"]

シングルアイテープ(オートマティックビューティ)

まぶたを張り付けない、片側だけのりが付いているテープ。

貼り付けないので、寝ている時も使えます。

私はこれを付けて寝ると、数日ふたえをキープできます。

テープ(片面のり)タイプ。

[kanren2 postid="1461"]

大人のふたえメイク(ハリーハリー)

”大人の”とついているだけあって、ハリを持たせるまぶたに。

しっかりしたのりタイプなので、バレにくく崩れにくい二重に。

のりタイプ。

[kanren2 postid="1353"]

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ

-アイメイク, ふたえ, まとめ

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.