『真水素フェイスマスク』Kyo Tomoたっぷり水素で肌を元気に!エイジングケア

今回はフェイスマスクのレビューです。

いままでこのブログに、フェイスマスクのレビューってなかったですよね。

なぜなら、フェイスマスクって結構敏感肌に合わなかったりするんです。。

私は鼻炎持ちのためよく鼻をかむので、鼻の下が敏感気味だったりするのですが、あまり慣れないものを使うと鼻の下が赤くなってしまうんです(^^;)

目立つ場所なので恥ずかしいので、反応しやすいものは控えているんです、とくに今は秋花粉の時期なので(T_T)

とはいっても、以前よりは肌もかなり丈夫になったので、最近はわりと何を使っても大丈夫になったんですけどね。

なのでフェイスマスクはちょっと控えていたのですが、今回使ったフェイスマスクは、手持ちの化粧水が使える!ということで、試してみました!

でも手持ちの化粧水を浸して貼るだけじゃ、はっきり言ってコットンでもいいわけでw

今回使ったフェイスマスクはなんと、濡らすと水素が発生するというすごいやつ!

水素水パックや水素化粧水なんかはよく聞きますが、これはマスク自体から水素が発生するというもので、濡らしてから水素が発生するので、パウチの水素水や水素コスメよりもしっかりがっつり水素が発生する仕組みだそう。

水素は老化の原因となる悪玉活性酸素を撃退、代謝をアップさせるので、肌を若々しく元気にしてくれます。

翌日の化粧ノリもよくなりますよ♪

敏感肌でも大丈夫!水素の力でエイジングケア
株式会社KyoTomo『真水素フェイスマスク』使ってみました

f:id:milksweet:20160927232756j:image

 

Kyo Tomoファンサイト参加中 株式会社Kyo Tomo

『真水素フェイスマスク』について

5年後10年後今より美しく健康に

真水素フェイスマスク

お肌のケア=角質層のケアと思われがちですが、真皮層にある繊維芽細胞を活発に保つことが”いつまでも若々しく”を作ります。

『真水素フェイスマスク』は 15分間の集中ケア。

30分で発生する水素量は1枚当たり0.485ml。

水素分子が無駄なく皮膚方向へ発生します。

水素水サーバーや市販水素水は一般的に約0.000157ml程度。

『真水素フェイスマスク』と同量の水素量パックをするとなると、980Lもの水素水が必要になる計算です。

水素の拡散性

水素は体内に入った瞬間から直接細胞に働きかけ、軟骨などの欠陥のない部分や、脳、卵子でさえも入り込みます。

水素は悪玉活性酸素に向けて一直線。

障害となる壁は存在しなく、体内のすべてを通り抜けます。

なので摂りすぎるということはなく、標的となる悪玉活性酸素がなければ体内に溜まることもありません。

水素と美容

悪玉活性酸素は細胞を酸化させ、老化を加速させるとともに炎症や代謝の悪化などを深刻化させます。

水素は身体の酸化を防ぐことによって、悪玉活性酸素が起こす負のスパイラルを断ち切る力を秘めています。

他にも、脂肪の代謝をアップさせ、ダイエットのサポートを。

便秘の解消や、抗炎症作用、抗アレルギー作用、乳酸値を低下させたり、様々な効果が確認されています。

『真水素フェイスマスク』使ってみました

今回使ったのは、『真水素フェイスマスク』3枚入り。

水分を含ませると水素を発生させる、という、不思議なフェイスマスクです。

袋を開けると、フェイスマスク(全く湿っていない、コットン状のもの)と、アトマイザーが入っていました。

f:id:milksweet:20160927232808j:image

このアトマイザーに水かお湯を入れて吹きかけ、顔に貼り付けます。

手持ちの化粧水でもOK!

わかりにくいですが、左上に持つ部分がついています。

f:id:milksweet:20160927232824j:image

持つ部分を左にして顔に貼り付けます。

裏側だと水素が出ないみたいです。

間違えないように張り付けてね。

変顔していますw(普通の顔のは身バレしそうだったのでw)

f:id:milksweet:20161010053604j:image

まぶたや唇までかぶさるように寄せて張り付けています。

濡らしてから、手持ちの化粧水を浸して使いました。

Sponsored Links


『真水素フェイスマスク』感想

使用後の頬。

f:id:milksweet:20161010053526j:image

刺激があったのか、ほっぺが赤くなっています!

ヒリヒリしたりはしていないので悪い刺激ではなく、新陳代謝とかよくなっているような刺激です。

私は肌が敏感な方で、もともと化粧水や美容液が浸してあるフェイスマスクを使うと、ピリピリしたり敏感な部分(鼻の下w)が赤くなったり刺激を感じてしまうことが多く、あまりフェイスマスクは使ってきませんでした。

しかしこちらのフェイスマスクは、自分の使っているいつもの化粧水でOK!

これは敏感肌に人には嬉しいのではないでしょうか!!

フェイスマスクって即効性を実感できるように色んな成分が入っていたり、傷まないように防腐剤がたっぷり入っていたりして、それが刺激になりやすいので。

使いたいけど肌に合わなくて…って悩んでいる方も多いはず!(実際よく聞きます。私の周りには肌弱い人が多いせい?)

そんな、フェイスマスク使いたいけど合わないかも…って方に、自分の化粧水が使える『真水素フェイスマスク』はおすすめです♪

水素が発生するマスクということですが、シュワシュワとかそういった感じはありません。

もともと乾燥しているマスクなので、化粧水だけで潤そうとすると化粧水がべらぼうに必要なので(ヒタヒタのフェイスマスクって、化粧水の瓶半分くらい入っているんじゃないかな?)、まずは水で濡らしてから使うのがオススメです。

化粧水のほとんどは水なので。

敏感な人はミネラルウォーターや浄水を使うといいかもしれませんね。

そして使った感じが上の写真です。

3枚とも使いましたが、毎回頬が赤くなっていたので、シュワシュワはしませんが、肌が活性化している感じがしました。

もっと頻繁に使えば、もっと肌も元気になっていくのかも!?

これからの時期の保湿にもよさそうなので、次はたっぷり入っている方で試してみたいと思います!

15枚入り5000円→3000円!

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。