40年の歴史を持つ武内一秀堂のクリーム生大福『幻の大福』

 

今回は、このブログでは珍しいスイーツのレビューです。

おとぎ話のように咲く『マジック桜』の”おとぎの国”さんで扱っているスイーツです。

www.reviewblog.click

これすごくきれいで、本当におとぎ話のようでした!

また入学の時にも咲かせましたよ!

そんな”おとぎの国”さんのスイーツ、期待大です!!

和と洋のコラボクリーム生大福!武内一秀堂の幻の大福
『抹茶オレ大福』『カフェオレ大福』『ショコラ大福』

f:id:milksweet:20160423090117j:image

Sponsored Links


 

おとぎの国ファンサイト参加中

 

『幻の大福』について

 

   武内一秀堂の大福3種セット

昭和39年に創業し老舗の和菓子屋「武内一秀堂」によって作られたカフェオレ大福、ショコラ大福、抹茶オレ大福。

餡・生クリームをやわらかい餅生地で包んだ三層構造で、口の中で初めて出会う至福の味。

地元のファンに愛されいつもお店には車の行列が絶えないほど人気を博した大福でした。

そしていつしかメディアにも取り上げられ話題になった矢先、その生みの親である菓子職人の武内氏が急逝し、一時期製造を断念。

その後、地元の製菓店がその秘伝を引き継ぎ復活。

幻の大福として多くの方に親しまれています。

 

 種類は、

  • 小豆とコーヒーが絶妙バランス、ちょっぴりほろにが『カフェオレ大福
  • オランダ産デザーンココア使用、風味豊かで薫り高い『ショコラ大福
  • 京都宇治抹茶使用、生地もクリームも抹茶づくし『抹茶オレ大福

 の3種!(×2の6個入り)

生地は、水分多めに、蒸し時間も長めにすることで、ふわふわもちもちのもち生地に!

保存料を使用せず、素材ひとつひとつの食感や相性にもこだわって作られています。

 

 

原材料/砂糖、小豆、もち粉、麦芽糖、ホイップクリーム、インスタントコーヒー、ココア、抹茶、寒天/トレハロース、ソルビトール、加工でんぷん、乳化剤、軟化防止剤

 

 

カフェオレ大福

こちらはカフェオレ大福です。

コーヒー豆シールが貼ってありました。

f:id:milksweet:20160423090142j:image

切ってみると、もち生地の中に餡がたっぷり入っています!

f:id:milksweet:20160423090205j:image

コーヒークリームではなく、コーヒー味のあんこです。

 

 

抹茶オレ大福

抹茶パウダーがまぶさっているようです。
f:id:milksweet:20160423090225j:image
中身は粒あん!
f:id:milksweet:20160423090243j:image
粒あんが見えると、これぞ大福!といった感じですね!
クリームも、抹茶クリームです。
抹茶”オレ”という名だったので、コーヒーのオレかと思って勘違いしていましたw
”抹茶オレ”(抹茶ミルク?)ということだったんですね!
 

ショコラ大福

これは見た目からして、チョコです。
f:id:milksweet:20160423090300j:image
もち生地もココア使用なんだと思われます。
f:id:milksweet:20160423090320j:image
中を見ると生チョコっぽいですが、あくまで餡子がベースです。
 
 
すべてまだ凍っている状態です。
クール便で届いたので、それをそのまま切りました♪(食べ物見たら待てないw)
写真撮っている間に半解凍状態になったので、4等分にして子供たちと食べました♪
f:id:milksweet:20160423090339j:image
お花みたいでカワイイ♡
半解凍はアイス大福みたいで美味しいかったです!!
クリームのとろり感は感じられませんが、さっぱりして食べやすい!
3つくらいペロリですねw
ちゃんと子供と分けましたけど。
 
 
のこりの3個は、しばらくおいて全解凍にしてから食べてみました♪
f:id:milksweet:20160423090351j:image
溶けてからだと切りにくいかなと、冷凍庫から出したてを切り、しばらく置いておきました。
 
溶けたらもっとクリームが流れるように出てくるかと思いきや、しっかり解凍しても全然崩れない!
むにゅっと押してみたけど、
f:id:milksweet:20160423090428j:image
流れ出る気配なし!
クリームといっても、結構しっかりしているクリームみたいです。
クリームだけ舐めてみたけど、味は甘みのないクリームでした。
ちょっと油っぽい?
普通のホイップだと、解凍したときに水分が出てしまうから、きっと工夫されているんでしょう。
 
むにゅ~っと伸ばしても、クリームが飛び出てくることはありません。
f:id:milksweet:20160423090412j:image
全解凍だと、生地のもちもちを楽しめ、中身の味もしっかりします。

アイス大福状態の時はサクサク食べれてあっというまだったのですが、溶けるとクリーム感、餡の重さや甘みもしっかり感じ、3つを1人では食べきれず…(^^;)
 
 

感想

『幻の大福』半解凍と全解凍で食べてみましたが、私的には半解凍の方が食べやすかったです!
ぱくぱく食べれちゃって、ちょっと危険ですけどw
でもくどくなく、とても食べやすかったです。
 
クリーム感を感じるのは全解凍の方でした。
半解凍だとなめらか感を感じるくらいなので、クリームがお好きな方はしっかり解凍したほうがいいかも。
 
味は、『抹茶オレ大福』はまさに和菓子!みたいな味です。
粒あんと、抹茶のなめらかクリームが混ざって、優しい和菓子となっています。
和菓子好きな人にはたまらない大福です。
 
『ショコラ大福』は、チョコ好きなので楽しみにしていましたが、あんこが強い気がしました。
餡子感が強くて、チョコさをそこまで感じられず。。。
美味しいんですよ!
チョコ生八つ橋みたいな感じ!
でも”ショコラ”までのチョコっぽさはないかな?
”ココア生大福”とかだったら、イメージ通りだったかもしれません。
 
『カフェオレ大福』は、3種の中で1番好みでした!

餡子のねっとりさもあるけど、コーヒーがしっかり主張して、まるで洋菓子の様。

”絶妙なバランス”と書いてあったけど、まさに絶妙なバランスの美味しさです!

 
 
というわけで、『幻の大福』でした。
母の日が近いので、母の日の贈り物にもよさそうですね!
もちろん父の日にも!
うちも、いつも義母にはお花と、義父と食べれるスイーツを贈っています。
(父の日省略なんて言ってないよw)
この大福なら和菓子が好きな義父も、洋菓子も和菓子も好きな義母も、きっと喜んでくれると思います!
 

ここ最近TVでやったのか、人気な様子の『マジッククリスタル』も、”おとぎの国”さんの商品ですよー

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA