お風呂(石けん・シャンプー) 洗顔

『米艶洗顔石鹸』ペリカン石鹸山形米つや姫の米油使用もっちり伸びる洗顔石けん3

投稿日:2017.1.16 更新日:

今回は米艶洗顔石鹸のレビュー3回目です。

国産特A米のつや姫の米油や米ぬかエキスなどを配合した、お米の石鹸です。

米ぬかで顔を洗ったことある人は多いかと思いますが、この石けんも洗うと顔が白くなります。

毛穴の汚れも気になったことなく、もちろん石けんとしても泡立ちよし、泡持ちよし、石けんの減りも遅くてコスパよし!

1か月半使った残量を下記に載せているので、石けんメーカーさんの実力を確かめてみてください!

国産米油使用、もっちり伸びる密着濃密泡でふっくらツヤ肌!
ペリカン石鹸『米艶洗顔石鹸』使ってみました3


f:id:milksweet:20161209005018j:image

ペリカン石鹸ファンサイト参加中

『米艶洗顔石鹸』について

天然保湿成分米油でもっちり洗う

米艶 洗顔石鹸‐ペリカン石鹸オンラインショップ

山形県産特Aブランド米「つや姫」から絞った、希少な米油を使用。

脂肪酸の配合量を調整するスーパーファット製法により、お肌の潤いは残したまま、もっちりと洗い上げ、化粧水の浸透感をより高めます。

『米艶洗顔石鹸』特徴

  • 天然のしっとり美容オイル米油を使用
  • コメヌカ&コメエキスで化粧水の浸透感をアップ
  • マイルド石鹸素地でしっとりクリーミー
  • 優しいお米の香り
  • 升をモチーフにしたパッケージ

 

前回までのレビュー

『米艶洗顔石鹸』ペリカン石鹸山形米つや姫の米油使用もっちり伸びる洗顔石けん

今回は洗顔石鹸のレビューです。 ここの所フォームタイプが多かったので、久しぶりの固形石鹸! しかもみんな大好き私も大好き、手に入れやすくプチプラコスパ抜群な石鹸、ペリカン石鹸さんの洗顔石鹸です♪ いつ ...

『米艶洗顔石鹸』ペリカン石鹸山形米つや姫の米油使用もっちり伸びる洗顔石けん2

今回は、前回に引き続き『米艶洗顔石鹸』のレビューです。 1回目→『米艶洗顔石鹸』ペリカン石鹸山形米つや姫の米油使用もっちり伸びる洗顔石けん - レビュー blog 国産つや姫の米油や米ぬか米エキスなど ...

そして今回が3回目です。

『米艶洗顔石鹸』使っています

顔はもちろんですが、髪の毛も洗ってみました。

f:id:milksweet:20170115101646j:image

洗顔ネットではモコモコ泡になったのですが、髪の毛ではあまり泡立たなかったです。

毎日洗っているんだけどw汚かったのかなww

ただ、泡のクッションはしっかりありました。

クエン酸リンスは必須ですが、しっとりさらりな髪になりました♪

でももうちょっと泡立つ方が洗いやすいかな?

体は余裕です(^^)

f:id:milksweet:20170115101648j:image

しっかり泡が立つので、全身泡ダレすることなく洗えます♪

私は顔も乾燥肌ですが、体もアトピーの名残部分が敏感でカサカサしたりしていますが、しみたり痒くなったり余計に乾燥したりすることなく、優しく、でもさっぱり洗えます。

私は洗顔ネットで泡立ててから手で洗っていますが、ボディタオルでもモコモコ泡が立つので、優しいボディ石けんとしてもオススメです。

もちろん、顔も毎日洗っています。

f:id:milksweet:20170115101649j:image

あわあわすごいww

でもあまり乗せているとちょっと乾燥してしまうので、ほどほど洗ったらささっと流しています。

お風呂上り鏡見ると、顔が白くて驚きますよ!

そして、1か月半くらい使った状態がこちら。

f:id:milksweet:20170115101652j:image

といっても、使い始める時に4等分したので、まだ3/4残っているんです!(こちらに4等分した使い始めの写真があります)

1か月半、顔と身体をほぼ毎日、泡立てネットに擦り付けて使ったのに、まだ1/4使っただけだなんて!

やっぱりペリカン石鹸さんの石鹸は、コスパがよすぎます!

この持ちの良さも含め、ペリカン石鹸さんの石鹸はかなりオススメです。

米艶洗顔石鹸、まだまだ堪能したいと思います♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sweet

ayano

30代主婦。 小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。乾燥肌で敏感気味、ブルベ夏。 私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。 レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。 また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。 人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。 一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。 記載なしの使用や丸パクリはご遠慮ください。

-お風呂(石けん・シャンプー), 洗顔
-, ,

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.