お知らせ

ブログ、引っ越しました!
現在引っ越し中の為、不備多々あり、ご迷惑をおかけしています。

2月26日夕刻にお問い合わせくださったmi○○a様。 記載されていたgmail宛てにメールをお送りしたのですが、エラーになってしまいます。 再度ご連絡を頂けると助かります!

『八割馬油』馬油と蜜蝋の無添加クリーム 子供の保湿にも最適!

今回は馬油クリームのレビューです。

お馬さんには申し訳ないのですが、ここ何年も私には馬が欠かせませんw

顔やアトピーが残る首には馬油セラミド美容液を使っているし、ハンドクリームには馬油、手作りアトピークリームやバームにも馬油は欠かせないし、手作り石鹸にも馬油は絶対入れているし。

もうお馬様には頭があがりませんねw

それくらい馬湯がお気に入りの私が、今季愛用しているのが今回レビューする馬油です。

馬油80%蜜蝋20%の防腐剤すら無添加なクリーム
『八割馬油』使ってみました

f:id:milksweet:20161205161851j:image

美容・健康商品を開発☆株式会社グリムファンサイト参加中 八割馬油

Sponsored Links


『八割馬油』について

馬油を80%も配合、潤ってカサカサ痒みをストップ

化学合成物質完全不使用

ヒトの皮脂に酷似した馬油が80%、残りは蜜蝋だけの高純度潤いケア

こんな人にオススメ!

  • 乾燥肌でカサカサしている
  • カサカサしている部分が痒い
  • ステロイドなどの薬に頼りたくない
  • かかと等ののゴワゴワガサガサが気になる
  • 家族みんなでケアしたい

馬油が人の肌にいいワケ

ヒトの皮脂に最も近い自然な油脂なので、肌との相性が非常にいいのです

馬油に含まれる馬セラミドが肌のキメを整え、潤いを保ち、外部からの刺激から肌を守ります

またカサカサによる痒みをストップします

8割な秘密は、みつろうを配合しているからの良さ!

馬油はそのままだとドロドロなクリーム状で、肌に塗ると体温で溶けます

浸透性に優れ、美容液として使うにはいいのですが、落ちやすく、衣類などでこすれる部分には向きません。

みつろうを配合することによりクリームとして適度な硬さと粘性を持たせ、肌に上に長くとどまるように仕上げています

顔、お腹、手、腕、首、かかと、足などに使えます。

『八割馬油』成分

馬油、みつろう

防腐剤なども使っていないので、安心して使えますね!

ただミツロウはハチミツと同じと考えたほうがいいので、1歳未満の赤ちゃんにはボツリヌスが心配なので、控えたほうがいいかと思います。

はちみつが食べれるような年齢になったら大丈夫!

『八割馬油』使ってみました

「八」がどどーーんと目立ちますw

f:id:milksweet:20161205161907j:image

和っぽいので、外国の方のお土産に喜ばれそうですね!

(でも馬油がすごく人気なのは中国。これなら中国にも読みやすい?)

f:id:milksweet:20161205161855j:image

サイズは手に握れるサイズで、アルミ缶に入っています。

f:id:milksweet:20161205161901j:image

ロゴは和っぽいけど、アルミ缶がおしゃれなので外でも使えますね♪

馬油と言えば、触るだけでとろけてくるのがいいところ!

f:id:milksweet:20161205161913j:image

こちらも指でさわるだけで、トロトロしてきます♪

上の、冷えているときには白いクリームだったのが、手に乗せると透明なクリームになったのがわかるでしょうか。

f:id:milksweet:20161205161920j:image

植物と違って動物は人間と同じく体温があるため、動物の脂は人間の体温でも馴染みやすく、使いやすいのが特徴的です。

ベタベタせず、全く塗っていないかのような馴染み方!!

f:id:milksweet:20161205161927j:image

なのにカサカサは消え、潤っています♪

『八割馬油』カスタマイズしてみました

オイル大好きですが、1度に使う量って結構少なくて、つい残りがち…

この八割馬油も、家族で使えば結構減るけど、1人で一冬使い切るのはなかなか難しいのでは?

私は、お気に入りだけど外でも使えたらなぁ。。。というわけで、セミ手作り。

一から材料を集めて手作りするより、ベースが出来ているので、簡単にできてしまいます。

これを手作りと呼ぶのはおこがましいほど(^^;)

まずは少し溶かすために、湯煎に。

f:id:milksweet:20161216163807j:image

湯煎といっても、水道から出した温かいなと感じるお湯です。

手で溶けるくらいですから、これで十分。

むしろ加熱しすぎると成分を壊してしまうので、沸騰したお湯に入れたりしないように。

外でもたっぷり使えるように、半分くらい入れました。

f:id:milksweet:20161216163810j:image

動物の脂は植物オイルよりなじみやすいのがいい点ですが、野生臭いことがあるのが難点…

でもこの八割馬油は全く匂いがしません。

これはこれで子供から使えていいのですが、ちょっと女子力と癒しを加えましたw

f:id:milksweet:20161216163814j:image

大好きなゼラニウムと、リラックス効果のあるラベンダーの精油を1滴ずつ。

完全に溶かす必要はないので、クリーム状くらいで混ぜて終了。

f:id:milksweet:20161216163817j:image

かしげると流れていくような柔らかさの状態です。

それをお好みのクリームケースに♪

f:id:milksweet:20161216163822j:image

今年も愛用、マイメロ容器に♡

チューブケースに入れれば、リップクリームとしても使いやすくなります。

f:id:milksweet:20161216163824j:image

手が汚いのが好きじゃない私は、外で直接指で唇に塗るの、抵抗あるんです。。

チューブケースに入れれば、手を洗えない時にも簡単に塗れるので便利♪

柔らかいので、押すと簡単ににゅるっと出てきます。

固さは全くないので、繰り出し式のリップには向いていません。

Sponsored Links


『八割馬油』感想

もともと家の中で使っていたのですが、セミ手作りすることで外でも使いやすく、さらに使う機会が増えました♪

一日中八割馬油塗っていますw

というのも、手がすっごく乾燥していて、痒くて痒くて。

秋に皮膚科へ行ったもののいまだに治らず、でもステロイド軟膏1本使いきっても治っていないってことは(2週間くらいでよくなるって言っていたのに!)、方向性を変えたほうがいいなと思い、よほど痒くて我慢できない時や水泡がたくさんできてしまった時以外は、せっせと馬油を塗りこむことにしています。

おかげで、皮がカサカサとめくれてしまうようなことはなくなりました♪

水泡はなくなったり出来たりの繰り返しなので、乾燥がマシになる時期までには何とかなるといいなと思うんだけど、もう6月くらいからずっとだからまだかかるかな。。。

やっぱり食器洗剤をどうにかすべきか…

以前馬油をポケットに入れこたつで寝たらドロンドロンになってしまったことがあり、馬油のみを持ち歩くのは控えてきましたが、蜜蝋が入っていることで溶けにくくなっているのが『八割馬油』のいい点です。

でもちょっと温かいお湯でも簡単に溶けるいうことは、体温でも溶けやすい証拠でもありますが、暑い時にはやはり溶けやすくなってしまうかもしれません。

ふたはしっかり閉め、暖房の部屋に置くときこぼれないようにしておき、夏には冷蔵庫保管がよさそうですね。

ミツロウって融点が65度なので、結構熱くしないと溶けにくく、またこの時期だとすぐにさめて固まってしまうんです。

リップクリームやバームを作る時には必ず使うんだけど、扱いがとても面倒(蜜蝋について詳しくはこちら←ガサガサかかとクリーム作っています。手作りアトピーバームはこちら)で嫌になるのですが、この八割馬油ビーカーにこびりつくこともなく、セミ手作りしやすくてとてもよかったです♪

手作りが好きな方は、この馬油をベースに色々作ると簡単でいいですよ~(^^)

もちろん、そのままでも満足に使えますけど。

また蜜蝋は肌を柔らかくしたり、蝋なので肌を保護してくれる(ろうそくの蝋がついた状態を想像してみてください)役目もあります。

なので、硬くなってしまったガサガサのかかとや膝肘などを柔らかくしてくれます。

さらに膜を作るので、水分を蒸発させず、外部刺激からも守ってくれます。

二割の蜜蝋が、さらにいい効果を与えてくれているんですね!

そして防腐剤なども含まれていない無添加なので、肌が弱い人から赤ちゃんまで使えるのが素晴らしいところ!

蜜蝋が入っているので1歳までの赤ちゃんには控えたほうがいいですが、もうすぐ二歳ではちみつOKの参くんには、一緒にぬりぬりしようね~と使っています♪

弐ちゃんはよく口の周りをなめまわしてたらこ唇になるのですが、食事前に塗ると肌の刺激にもならず、食後には保湿修復のために塗ってあげています。

弐ちゃんは小さい頃から馬油をよく使ってあげていて、「おうまさんのあぶらだよ~」というと喜んでいました。(今やクソガキ化してしまいましたが(T_T))

壱は典型的なカサカサタイプで背中をよく掻いているので、保湿としてお風呂上りに塗ってあげています。

もちろん顔にも使えるし、髪にも使えます。

ひとつあれば体全体に、家族全員で使えるのが嬉しいですね。

我が家では冬には絶対欠かせない馬油クリームです!!

むちゃくちゃお気に入りの馬セラミド美容液のレビュー♪

北海道純馬油本舗『馬セラミド美容原液』天然馬セラミドでふっくらハリ肌 – レビュー blog

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。