お知らせ

ブログ、引っ越しました!
現在引っ越し中の為、不備多々あり、ご迷惑をおかけしています。

2月26日夕刻にお問い合わせくださったmi○○a様。 記載されていたgmail宛てにメールをお送りしたのですが、エラーになってしまいます。 再度ご連絡を頂けると助かります!

ボタニカルリキッドクレンジングは植物エキス&美容成分たっぷり!赤ちゃんにも敏感肌にも使える優しいクレンジング!

今回はクレンジングのレビューです。

今回使ったクレンジングは植物蒸留水をベースに作られた、植物成分たっぷりボタニカルなクレンジングです。

ボタニカルいいですよね~♪

私は強いにおいが苦手なので、植物の自然な香りが好きです(^^)

植物蒸留水を使っているので、肌にも優しくできています。

実際使ってみると、クレンジングとは思えないしっとりだけどべたつかないいい感じな洗い上がり!

でももちろん、クレンジングとしてもしっかりしていて、メイクがとろけ落ちるように簡単に落ちていきます。

柔らかくてとろみのあるリキッド状なので、少量でも伸ばしやすく肌を傷めずに落とせます。

赤ちゃんにも使えるようなやさしいクレンジングなので、クレンジングって肌に悪いから好きじゃない!って方にぜひ使ってみてほしいクレンジングです。

植物成分98%!植物蒸留水と美容成分たっぷりで作られた優しいクレンジング
アルファピニαpini28『ボタニカルリキッドクレンジング』使ってみました


SHELLWOMBのリポーターに参加中

【ボタニカルリキッドクレンジング】について

植物の力で落とす・うるおす

98%植物由来のボタニカル美容液クレンジング

とろりリキッドで潤いをキープしながらするんとメイクオフ。

洗い上がりは美容液を浸透させたかのようにおきめが整い、つかいつすけるほどにもっちり弾むつや透明肌に。

こんな人におすすめ!

  • スキンケアしても乾燥が改善されない
  • 肌をいたわる優しいクレンジングがほしい
  • Tゾーンはべたつくけど乾燥も気になる
  • しっかりメイクを素早く落としたい
  • 強いクレンジングは心配

 

ベースのお水はポリフェノール豊富なクマタケラン蒸留水!

ベースのお水はただの水ではなく、赤ワインの34倍ものポリフェノールが含まれる月桃の近種で、ショウガ科の”クマタケラン”の蒸留水を使っています。

古来より酸化を防ぎ、炎症を抑える植物として用いられてきました。

肌を正常に保ち、肌荒れ、エイジングケアに効果が期待できます。

また気持ちを和らげる香りがします。

 

植物エキス98%以上の植物生まれ

敏感肌でも毎日使える、肌に優しいクレンジングです。

オイルフリーなのでまつエクも大丈夫。

赤ちゃんの日焼け止め落としにも使えます。

 

美容液成分70%でクレンジングなのに潤う

うるおい…セラミド、アミノ酸15種配合でうるみ肌

毛穴角質ケア…AHAフルーツ酸で輝くつや肌に

ハリ透明感…ダイズ、豆乳、酵母エキスで弾むハリ肌に

 

17種類の植物エキスでエイジングケア

  • ハイビスカス…表皮の代謝を改善、肌荒れを防ぎハリのある肌に
  • ビルベリー…AHAフルーツ酸でなめらかな若々しい肌に
  • クダモノトケイソウ…巡りを改善し、むくみ、くすみをケア
  • コンニャク根…植物性ナノ化セラミドが肌のうるおい、バリア機能強化
  • ダイズ…コラーゲン生成をサポート、ハリと透明感を注ぎ込む
  • パイナップル…肌の保水力を高め、白く輝く肌に
  • シャクヤク…皮脂のバランスを整え、肌の黄ばみを改善
  • エナンチアクロランタ…毛穴を目立たなくしてキメを整える

その他サトウキビエキスやオレンジ果実エキスなど配合。

エイジングケアをサポートしながら、モッチリ弾むつや透明美肌に

 

敏感肌も赤ちゃんも使える無添加処方

石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、シリコン、香料、着色料、DPG、PG不使用

(DPG、PGは保湿剤、感触剤です。危険性は低いですが、敏感肌の刺激になる可能性があるもの)

【ボタニカルリキッドクレンジング】成分

 クマタケラン葉/茎水、プロパンジオール、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、水、ペンチレングリコール、ビルベリー果実エキス、サトウキビエキス、オレンジ果実エキス、レモン果実エキス、ガラクトアラビナン、グリセリルアスコルビン酸、ゲンチアナ根エキス、コンニャク根エキス、ダイズ種子エキス、乳酸桿菌/豆乳発酵液、酵母エキス、乳酸桿菌/ブドウ果汁発酵液、ハイビスカス花エキス、パイナップル果実エキス、シャクヤク根エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、クダモノトケイソウ果実エキス、エナンチアクロランタ樹皮エキス、オレアノール酸、タウリン、リシンHCI、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCI、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロリン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、キサンタンガム、グリセリン、ココイルグルタミン酸TEA、水酸化Na、水添レシチン、リゾレシチン、クエン酸、BG、フェノキシエタノール

 

【ボタニカルリキッドクレンジング】使ってみました

植物エキスたっぷりを連想させる深いグリーンのポンプボトル入りクレンジングです。

サイズは手に収まるコンパクトなサイズ。

口はプッシュタイプで、とても使いやすいです。

濡れた手でもOKなので、お風呂でも使いやすいです。

出してみると、結構たっぷりでます!

プシュプシュしなくても、ワンプッシュで顔全体使えそう!

リキッドということですが、柔らかいジェルのような感じ。

とろ~りとしていますが、垂れていくくらい柔らかめ。

使用コスメは

下地(甲右側)…結構こってり、SPF50

アイブロウリキッド(目)…リキッドタイプで落ちにくいのでお気に入り

アイライナー(二重線&目の中)…リキッドペンシル。どちらも落ちにくい

マスカラ(まつ毛)…泣いても落ちない

チーク(甲右上側)…ミネラル系で落ちやすい

アイシャドウ(まぶた&目の中)…ミネラル系で落ちやすい

リップ(甲下側)…ミネラル系だがUVカットで、どちらかというとクレヨンぽいかたさ。

くるくるしてみましたが、結構あっという間に落ちていきます!

でもペンシルアイライナーで書いた部分がくっきり残ってる…

これは落ちるのか?と心配になりコットンで擦ってみると、

大丈夫!落ちそうです(^^)

説明には水で流してくださいとあったけど、一応全部コットンで擦ってみました。

きれいに落ちました~♪

クレンジングって使った後べたべたしていたり、なんか強い成分がついていそうで、ダブル洗顔不要でもしっかり洗顔して洗い流さないと気が済まなかったけど。

このクレンジングはふき取った後もべたつかないし、嫌な感じもない。

すごくすっきりしているので、ダブル洗顔しなくても軽く流して終了にできそうです♪

一応軽めにハンドソープで洗ってみました。

無添加の洗浄力弱めなハンドソープ使用ですが、肌の感じが全然違う!

くすみも取れている感じがするし、肌が滑らかでふわっとしている感じ!!

細かいしわも気にならなくなったような潤い感!!!



【ボタニカルリキッドクレンジング】感想

赤ちゃんにも使えるクレンジング?クレンジングなのに?とはじめは思っていたのですが。

だってやっぱりクレンジングって、強くて肌に刺激が多いイメージですもんね。

でも使ってみて納得、使った感じはあまり強い感じがないのに、メイクはとろけるように簡単に落ちていきます。

しっかり系アイメイクは少し落ちにくそうなので、念入りにくるくるするか、専用のリムーバーを使ってからの使用がいいかと思います。

でもオイルが入っていないのでまつエクも大丈夫!

こってり系のファンデもしっかり落ちたので、BBクリームや日焼け止め、コンシーラーなどで重ねている場合でも、安心して落とせます。

またとろみのあるリキッド状なので、肌に負担なく伸ばせてくるくるできます。

そして流した後の保湿感!

本当に美容液を付けたかのように、キメも整ってしっとり。

でも意外とさっぱりしていて閉塞感がなく、肌にいろいろつけるのが嫌な人にもおすすめです。

敏感肌でも優しく使えるので、顔だけでなく、肌弱さんのボディの日焼け止め落としにもよさそうですね!

柔らかさととろみがあるので、広範囲にも伸ばしやすいしね。

ただ植物エキスがたっぷり入っているので、アレルギーがある方は自分のダメな植物が入っていないか、確認してから使ってみてくださいね!

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。