お知らせ

ブログ、引っ越しました!
現在引っ越し中の為、不備多々あり、ご迷惑をおかけしています。

2月26日夕刻にお問い合わせくださったmi○○a様。 記載されていたgmail宛てにメールをお送りしたのですが、エラーになってしまいます。 再度ご連絡を頂けると助かります!

アクセーヌ『スーパーサンシールドEX』艶肌になれる日焼け止め下地

今回は日焼け止めのレビューです。

日焼け止めといってもボディ用ではなく、主に顔用。

化粧下地になる日焼け止めです。

普通の日焼け止めと何が違うのかなと思っていたら、塗ると艶感が出る!

本当に化粧下地のように光で欠点を飛ばし、艶肌になれます♪

しっとりしているので、パウダーファンデでもカピカピカサカサになったりすることもなく、日焼け止めというより、日焼け止め効果のある下地と思うとまた見方が違ってくるかと思います。

艶肌になれるので、ファンデを塗らなくても出かけられちゃいます♪

日焼け止めなのにしっとりパールの艶!敏感肌にも
ACSEINE『SuperSunshieldEX』使ってみました

f:id:milksweet:20160603160019j:image

 

アクセーヌさんのブログリポーターに参加中♪ ブロネット

Sponsored Links


アクセーヌについて

かつては子供に多かったアトピー性皮膚炎が、大人の女性を悩ますケースが増えています。
その治療法に関して多くの研究が行われてきましたが、1990年代の皮膚科学会でひとつの理論が発表されました。
それが「スキンコントロール=清潔+保湿」です。
皮膚科専門医が行う薬物治療と、清潔+保湿を基軸としたスキンケアを共存させて、アトピー性皮膚炎と刺激の関係を研究したものです。
アクセーヌは、1970年代より皮膚科と共同で刺激と肌の関係を研究。刺激を徹底的に取り除いた化粧品の開発にこだわってきました。
低刺激&高保湿で、トラブルを繰り返す肌を美しく健やかに整え、肌に負担なく未来の肌の若々しい美しさを目指します。
どんな人にオススメ?
  • アトピー肌である
  • 刺激に敏感
  • 肌トラブルを抱えている
  • 季節や環境などで不安定になりやすい
  • 今まで使っていたコスメが合わなくなった
  • 保湿力のあるコスメを求めている
  • ずっと使い続けていけるコスメを探している

『スーパーサンシールドEX』について

f:id:milksweet:20160603160037j:image

低刺激性のUVケア&ベースで、紫外線と乾燥から肌を守り、透明感のある美しい肌へ。

アクセーヌのUVベースは、全アイテムがノンケミカル(紫外線吸収剤フリー)タイプなのに、アクセーヌ史上最高の<SPF50+><PA++++>を実現。

肌荒れ・アトピー・ニキビの悪化要因となる紫外線を防御しながら、ファンデーションをきれいに仕上げます。

刺激に敏感な肌は、紫外線に対しても敏感です。

にもかかわらず、一部の紫外線吸収剤がかぶれの原因となることから、敏感肌に日焼け止めを塗ることは敬遠されがちでした。

日焼け止め以上に深刻な「紫外線による乾燥」、それを防ぐための紫外線吸収剤を含まない、高度な保護膜技術を追及しています

3つのこだわり

  1. UVカット粒子・・・肌に直接触れないように、コーティング
  2. 2つの特殊パウダー・・・パウダーと光彩パールが、くすみのない美しい肌色に
  3. 二層ヴェール・・・エモリエント×モイストの二層ヴェール構造で、ファンデの持ち付きアップ
  • ノンケミカル&SPF50+&PA++++

アクセーヌ独自の分散技術で、UVカット粒子が肌表面に隙間なく広がり、均一に密着し、紫外線を効率よくカット

紫外線吸収剤を含まないノンケミカルタイプなのに、SPF50+、PA++++と、紫外線カット効果も抜群。

  • ノンケミカルなので毎日使える

肌に直接触れないようにコーティングしたUVカット粒子など、肌への負担を軽減する独自の保護膜技術を追求。

乾燥、皮脂対策にもこだわり、毎日快適に使えます。

  • 肌を美しく見せる下地効果

2種類の特殊パウダーで、パッと明るく、毛穴や凹凸の目立たない、くすみのない美しい肌色に。

さらにエモリエント×モイストの二層ヴェール構造が、ファンデーションの付き持ちを高めます。

  • ウォータープルーフタイプ

夏にも安心なウォータープルーフ。

通常のクレンジングでオフできます。

22g 4000円

『スーパーサンシールドEZ』成分

水|シクロペンタシロキサン|酸化亜鉛|酸化チタン|水添ポリイソブテン|BG|PEG/PPG-19/19ジメチコン|ホホバエステル|PEG-40|塩化Na|イチゴ種子エキス|エルゴチオネイン|グリチルリチン酸2K|グリチルレチン酸ステアリル|ゲンチアナ根エキス|テアニン|テトラヘキシルデカン酸アスコルビル|ノイバラ果実エキス|ヒアルロン酸Na|ラミナリアオクロロイカエキス|(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー|PEG-12ジメチコン|塩化K|加水分解水添デンプン|水酸化Al|窒化ホウ素|イソステアリン酸ポリグリセリル-2|オクテニルコハク酸トウモロコシデンプンAl|グリコシルトレハロース|グリセリン|シトルリン|シリカ|ジステアルジモニウムヘクトライト|ジミリスチン酸Al|ジメチコン|ステアリン酸|トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル|トリエトキシシリルエチルポリジメチルシロキシエチルヘキシルジメチコン|ハイドロゲンジメチコン|パルミチン酸デキストリン|ペンタエルカ酸スクロース|マイカ|ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン|リン酸K|リン酸Na|EDTA-2Na|トコフェロール|フェノキシエタノール|メチルパラベン|酸化鉄
日焼け止めのノンケミカルって、紫外線吸収剤を使っているか使ってないかの違いだったんですね。
ノンケミカルと一言に言っても、難しいですね。

『スーパーサンシールドEX』使ってみました

細身且つ小柄なボトルです。
f:id:milksweet:20160603160133j:image
日焼け止めでこのボトルの形って始めてみました。
傷まないようになっているのでしょうか。
持ち運び便利でいいですね!
ボトルは、真空タイプのプッシュボトル。
f:id:milksweet:20160603160147j:image
スプレーボトルやプッシュボトルって、下に管(ストロー?)がついていますよね。
その管から吸い上げて出すわけだけど、逆さにすると重力で中身がボトル上部の方に行っちゃって、出てこなかったりします。
真空ボトルは管がないので、逆さにしても出てくるのが便利な点。
中身が減るにつれて、底が上がっていきます。
また真空状になるので、油分が酸化しにくくなります。
f:id:milksweet:20160603160201j:image
通常は下についている管がありますが、これはありません。
ぷしゅぷしゅするたびにそこが持ち上がって(というか真空だからこそ底が上がる)、真空を維持するのですが。
これは何回押しても押しても押しても全く出てこなかったw
最終的には下向けてぷしゅぷしゅしたら、ちゃんと出てきてくれました。
最初は逆さにしてぷしゅぷしゅすることを、お勧めします。
普通は上向きでも下向きでも関係なく出ると思うんだけど…
すくなくともうちの真空ボトルに入れているオイルは、下向けなくてもちゃんと出てきてくれます。
上の写真を見てたらわかると思うけど、薄い肌色のクリームです。
f:id:milksweet:20160603160217j:image
日焼け止めって白いイメージでしたが、下地に使えるということなので、肌色気味なのかも。
ただファンデからしたら、だいぶ白っぽいクリームです。
私は色白な方ですが、この色のファンデがあったら浮くと思う。
ちなみに、振って使うようなサラサラ日焼け止めではなく、もったりしたクリームです。
1プッシュで顔全体塗れると思いますが、油分が入っているような、ちょっと重ためな塗り心地です。
この段階では白いですが、
f:id:milksweet:20160603160229j:image
塗ってしまうとわからない!
もっと白くなるかと思ったけど、そんなことなかったです。
f:id:milksweet:20160603160243j:image
残りものばすと、肌がきれいになりました!
f:id:milksweet:20160603160257j:image

Sponsored Links


『スーパーサンシールドEX』感想
塗ると、艶感がすごいです!
パールみたいな艶が出ます。
確かに下地として、かなり使えます。
塗るときには少し重ためでしたが、塗って少し置くとしっとり保湿感ある肌になります。
パウダーファンデも、乾燥せずに塗れそう♪
ベタベタしたりはしません。
日焼け止めは重ためくらいじゃないと、乾燥してしまうのかもしれませんね。
紫外線で肌が傷む、というのは最近気づきました。
私は、前から書いているように首が敏感です。
アトピーが酷くて、掻き毟ってしまったツケなのですが。
確かに昔から汗がたまる関節部分は、痒くてよく血まみれでした。
でも首は、昔からそんな酷かったかな?と考えると、敏感(ネックレスも付けれない)になったり痒くなったりするようになったのは、大人になってからな気がします。
掻かなくなっても、刺激や薬のせいで掻いてしまった部分は色素沈着で他の部分より黒くなってしまうのですが。
鏡を見て、首がよくなっても襟の形に黒いなー…(掻いた跡ではなく、襟の丸い形に)とふと気づき、二十歳くらいのころ、アメリカで日焼けしたのを思い出しました。
日本と違ってアメリカは紫外線が強くて、水着のあとがくっきりずっとずっと残っていたのです。
(世界の紫外線量データが載っています→海外移住と紫外線の世界地図 | 海外移住の地図帳)
普段、普通に焼けてもこんなに残りません。
赤くなって皮がむけて終わるくらい。
多少黒くなることはあっても、いつのまにか戻っています。
なのに、10年以上経ってもくっきり残っているって、相当ですよね。
結局その酷い日焼けで、肌がダメージを負ってしまったんだと思います。
なので、日焼け止めで肌が荒れる以上に、紫外線にやられる方が重いのは、確かだと思います。
もちろん、アレルギーが出るほどかぶれたりしたらだめですけどね!
この間参くんをビニールプールに入れていたら、つばの大きい帽子をかぶっていたのに首の後ろが痛くなってしまったので、自分では見えないけど少し焼けたのかも…
肌へのダメージを考えたら、もっとしっかり日焼け対策するべきでした。
肌が弱い分、余計なものは塗りたくないと思ってしまっているんですよね。
でもこれからは、しっかり日焼け対策します。
シミも気になりだしたので、『スーパーサンシールドEX』でがっつり防御したいと思います!
普段使いに便利な、SPFの低いマイルドタイプもあります。

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。