『クリーミュー』濃密泡とクレイで毛穴くすみスッキリ!美容成分たっぷりで美肌に

今回は洗顔石鹸のレビューです。

ただ、いつもの大好き固形石鹸ではありません。

モデル四天王と言われているみちょぱさんプロデュースの、練り石けん状洗顔です。(四天王にはTVでもよく見かける藤田にこるんやりゅうちぇるの彼女ペコさんがいます。すごい!)

美容に詳しいモデルさんプロデュースということで、6種のクレイ(泥)に7種類の天然由来成分配合で、簡単に泡立つモコモコ泡のクッションで汚れをしっかり落とすのに、美肌効果もばっちり♪

また、今の時期弱っている肌にも嬉しい10種のフリー処方!

私は乾燥肌で、たまに敏感な時もある肌ですが、痒くなることもなくつっぱることもなくいい感じに洗えます(^^)

固形石鹸ではありませんが、今お気に入りの洗顔です。

濃密泡とクレイで毛穴汚れを落としニキビのできにくい美肌に!
洗顔石けんcreamieux『クリーミュー』使ってみました

f:id:milksweet:20161201164635j:image

株式会社ビケンコのブログリポーターに参加中♪

『クリーミュー』について

51%が美容成分の無添加超濃密泥洗顔料

天然のクレイ成分でしっかり汚れを落とし、美容成分で保湿・肌荒れをケアし透明感あふれる肌に導きます。

赤ちゃんでも使ってもらえるほど優しい成分で作られてる為、敏感肌の方こそ試してほしい!

ニキビにも効果的です。

『クリーミュー』特徴

  • 池田美優(みちょぱ)さんプロデュース!
  • モコモコの濃密泡が簡単にできる
  • 海の泥、山の泥の組み合わせで肌に艶やかな潤い
  • ニキビや肌荒れを防ぎスベらかな肌に
  • ポリマーなど10種のフリー処方で無添加

こんな人にオススメ!

  • ニキビが出来やすい
  • ニキビを気にしたくない
  • 人の目が気になる…
  • ファンデがボコボコ…
  • 毛穴の黒いポツポツが目立つ
  • 肌にもっと透明感がほしい
  • 洗顔後の肌がつっぱる

海の泥&山の泥の組み合わせ

『クリーミュー』は世界中から厳選したホワイトカオリン、ピンクカオリン、ガスール、ベントナイト、マリンシルト、モンモリロナイトの天然ミネラルのクレイ6種類を使用

毛穴の黒ずみや汚れをしっかり吸着

毛穴の汚れをしっかり落とすことで、ニキビ対策にも

美容成分で洗顔

肌に優しい弱酸性で、洗浄料は石けん素地を使用

シアバターを配合することで、精製された脂肪酸と天然油脂の絶妙に組み合わせに。

肌に透明感を出し、保湿効果に優れています

美容×保湿成分を濃密泡にプラス

7種類のフルーツ由来美容成分

保湿成分…ブドウ種子油、ザクロ種子油、アサイー種子油

美容成分…ブドウツル、とっくりいちご、白いちご

美顔対策…キュアパッション

10種フリー処方

鉱物油、合成着色料、合成香料、防腐剤、石油系界面活性剤、動物由来原料、合成ポリマー、シリコン、酸化チタン、酸化鉄不使用の無添加処方

 

『クリーミュー』成分

カリ石鹸素地、水、BG、グリセリン、ベントナイト、カオリン、シア脂、ザクロ種子油、ぶどう種子油、アサイヤシ果実液、カミツレ花エキス、ぶどうつるエキス、モロッコ溶岩クレイ、モンモリロナイト、海シルト、ハマメリスエキス、アーチチョーク葉エキス、ビルベリー葉エキス、エタノール、トコフェロール、トリ、グリセリル、バニラ果実エキス、フラガリアチロエンシス果汁、トックリイチゴ果実エキス、クダモノトケイソウ果実エキス

洗浄成分は石けん素地で、他はほぼクレイや植物果実エキスなどですね!

固形石鹸の場合、固形に保たなくてはいけないので、ここまでしっかりエキスなどを入れられないんじゃないでしょうか。

パウチなのは、これだけ美容成分を配合できるようにな気がします♪

『クリーミュー』使ってみました

石けんには見えないパウチタイプの洗顔石鹸です。

f:id:milksweet:20161201164638j:image

10秒チャージのウィー〇ーインゼリーみたいですw

手のひらサイズなので、とても使いやすいです。

口は結構大きくて、結構たくさん出てくる(^^;)

f:id:milksweet:20161201164640j:image

泡立ちがいいので、加減して押した方がいいですよ!

ほんの少しで大丈夫。

この量↓だと、顔も身体も洗えます。

f:id:milksweet:20161201164644j:image

濃密泡がウリなだけあって、あっとゆーまにモコモコ♪

f:id:milksweet:20161201164649j:image

もちろん、逆さにしても落ちません♪

f:id:milksweet:20161201164655j:image

揉んでもだれないので、たっぷり泡立てて、顔と身体を洗うことも可能です。

f:id:milksweet:20161201164706j:image

時短になるのでオススメ!

今回は、洗顔用筆も使って泡立ててみました。

f:id:milksweet:20161207000718j:image

スポンジほど泡の量がはできませんが、濃密さでは筆の方が上かも?

筆にちょこっとつけていますが、顔を洗う量ならこれで十分!

コスパかなりよしです(^^)

ちなみにヤギ毛の熊野筆を使っています♪ ↓コレ

熊野筆というとメイクブラシが一般的かもしれませんが、洗顔ブラシもあります。

可愛いハート型のブラシもあって、毛穴の汚れが気になる人にオススメ(^^)

ただ肌を擦ることになるので、使用は週1~2くらいがいいかと思います。

筆の毛が程よく水分を含んでいるので、スポンジ泡立てよりも初心者さん向けかも。

パウダー洗顔料も簡単に泡立てられちゃいます(^^)

手のひらでくるくるしていると、きめ細かな優しい泡が!

f:id:milksweet:20161207000721j:image

洗浄力のあるクレイ洗顔には見えないくらいの、濃密柔らか泡です。

筆で優しく肌をなでることで、ピーリングの効果もあります。

f:id:milksweet:20161207000725j:image

泡のクッションがしっかりしているので筆での刺激が少なく、スッキリなのに最後まで優しく洗えました!

Sponsored Links


『クリーミュー』感想

泥洗顔料というと、毛穴の汚れは取ってくれるけど洗浄力が強い、というイメージだったので、私の乾燥肌で少し敏感気味なわがまま肌にもつかえるかな?と、心配して使いました。

でも、これが全然つっぱったりしないんだ!

私は乾燥肌で敏感気味ですが、洗い上がりかなりちょうどいい!

でも毛穴の汚れとか、結構しっかり落ちている気がする。

メイクもクレンジングなしでスッキリ落せています。(洗顔で落せるファンデ ですがw)

今まで洗顔で落せるファンデといっても、落ちている感じがしなくて 、クレンジングを使っていましたが。

『クリーミュー』なら、クレンジングなくても安心して落とせます。

また普段は身体を手で洗うのですが、汚れが気になる時は『クリーミュー』で洗うと、結構スッキリ♪

それでもつっぱったりしないし、敏感なアトピー名残の部分が痒くなったりもありません。

成分的にも悪くないし、ちょっとでモコモコ泡になるからコスパもいいし、かなりお気に入りの洗顔です♪

欠点は、口が大きいので一気にたっぷり出てしまうのがちょっぴり気になる点。

でも口が大きい分、キャップを開けるのも意外と苦じゃない!

以前使ったパウチタイプは、口が小さかったけどキャップも小さくて、滑って落としちゃったりもありましたが、『クリーミュー』はキャップも開けやすいです。

そういう面では、パウチ状でも使いにくいと感じたことはありません。

さすが美容に詳しいモデルさんプロデュースだけあるな、という洗顔石鹸でした!

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。