お風呂(石けん・シャンプー) 石けん

アトピー、敏感肌、肌トラブルの治療法は?肌改善第一歩にはこれがオススメ!

投稿日:

乾燥が気になる時期になってしまいました。

夏の汗かく時期も痒くなりますが、乾燥すると粉が吹いたようになったり、カサカサで痒くなったり。

気付いたら潤いが足りないなと感じたことはありませんか?

そんな時は季節によってスキンケアを変えるように、石鹸と洗い方を変えてみて!

今回使ってみたアンティアンの固形石けん「ベイビー」は、コールドプロセスで手間と時間をかけて丁寧に作った石鹸です。

無添加の石鹸よりも、美容石鹸よりも肌に優しく、肌悩みを抱えている方にぴったり。

私も子どもたちも肌が弱いですが、コールドプロセスの石鹸なら肌トラブルもないので、赤ちゃんにも子供にも大人にもオススメな石鹸です。

ラベンダーの香りも癒やされますよ~♪

コールドプロセスの石鹸で肌トラブルも吹っ飛ばせ!
アンティアンunTiens「Babyベイビー」使ってみました


手作り洗顔石鹸 アンティアンファンサイト参加中

アンティアン手作り洗顔石鹸ベイビーについて


赤ちゃんや敏感肌の方でも安心して洗顔はもとより、全身にお使いいただけますよう、合成界面活性剤や防腐剤、人工香料などの化学物質を無添加にし、お肌に優しいホホバオイルやオリーブオイルなどの植物油を贅沢に使用したシンプルなベイビー石鹸です。

 

赤ちゃんから使え、環境にも優しい石鹸です

赤ちゃんや小さい子、敏感肌や肌が弱い方に安心して使ってもらえるような、石鹸を目指しました。

洗顔にも身体にも使える、保湿力のある石鹸です。

合成界面活性剤、防腐剤、人工香料などの化学物質不使用で、敏感肌やトラブル肌にも優しい作りです。

また川や海に流れ出ても環境に優しい石鹸です。

 

厳選した美容オイルで作りました

赤ちゃんや敏感肌にも安心して使えるよう、肌の潤いとコンディションを整えるために、原材料は厳選して選んでいます。

ホホバオイル…ホホバの種子から抽出したオイルで、人の皮脂と似た成分なため肌なじみがいい。紫外線や乾燥から守ってくれ、酸化しにくい

オリーブオイル…抗酸化作用が高く、肌なじみがいいためクレンジング効果も。保湿効果にも優れている

スイートアーモンドオイル…低刺激ですがナッツアレルギーの子には注意。保湿効果も高く、美白効果も期待

また石鹸精製中に出来上がる植物性グリセリンも、乾燥肌を優しく保湿してくれます。

 

昔ながらのコールドプロセス製法で丁寧に手作り

すべて人の手による贅沢な手間と自然と時間に任せたコールドプロセス製法で、およそ1ヶ月という時間を費やし、1つ1つ丁寧に手作りで作っています。

しっとりとした優しい洗い上がり、すべすべとした明るく美しい肌のために、最上級のオーガニック植物オイルなどを贅沢に使用。

合成界面活性剤やパラベンなどの防腐剤、人工香料も科学物質も一切無添加です。

 

ラベンダーのエッセンシャルオイルで癒しの時間を

無農薬、有機栽培のエッセンシャルオイルを使用しています。

赤ちゃんにも使えるよう、ほのかに香る量を配合しています。

ラベンダーは殺菌力に優れ、肌の細胞再生を助けてくれるので、ニキビやくすみも防いでくれます。

 

アンティアンベイビー全成分

石鹸素地=(オリーブオイル、 スイートアーモンドオイル、ココナッツオイル、パームオイル、精製水、苛性ソーダ、有機栽培ホホバオイル、無農薬有機栽培ラベンダーエッセンシャルオイル)

 

アンティアンベイビー使ってみました

説明書付き♪

真空のパックに入ってきました。

可愛いリボン付き♪

というのも、手作り石鹸(コールドプロセス)は湿気に非常に弱いのです。

なので真空パックに入れることで、品質を保っているんだと思われます。

あとはエッセンシャルオイルは香りが飛びやすいので、香りの保持のためもあるかも。

石鹸自体は、若干小さめに感じました。

手に収まるサイズなので、洗いやすいサイズではあります。

3歳の息子が持つとこれくらい。

開けてすぐに渡したら、「いい匂い~」と喜んでいました。

開封後は香りもしっかりしますが、使っていると香りもほのか程度になっていきます。

髪の毛に直接石鹸をこすりつけて洗いました。

髪の毛だと結構泡立ちますね!

小さい子なのでキシキシせずに洗えます。

身体にも直接石鹸をこすりつけて洗っていますが、

さすがに肌はほぼ泡立ちません。

流す時はヌルヌルせず、スッキリ洗い流せます。

もちろん突っ張ったりは一切なし!

 

アンティアンベイビー感想

ここ最近、固形石けんを使っています。

素地だけのようなポンプタイプの無添加の泡石鹸を使っていたのですが、参くん(3歳)はその無添加の石鹸でも赤くなっちゃうことが判明。

私もアルカリが強いのかなんとなく肌に強い気がして、面倒な時は泡で出て楽ちんなので泡石鹸を使いますが、固形石けんに戻っていました。

ただ固形石鹸と言っても石鹸にもいろいろあり、素地に美容成分が配合された石鹸(美容石鹸はだいたいこれ)を使っていました。

美容成分が配合されているので肌には良さそうですが、中には敏感に感じてしまう成分もあり、、、

固形石けんは固形石けんでも、合う合わないがありました。

コールドプロセスで作った石鹸は素地に美容成分を混ぜた美容石鹸とは違い、オイルと苛性ソーダを使って作ります。

イメージ的には、石鹸素地を作っている感じです。

エッセンシャルオイルも、石鹸を作る段階で入れています。

中には肌に合わないオイルもあるかもしれませんが、ダイレクトに美容成分が入っているより低刺激なのです。

ただコールドプロセスで作る石鹸は時間や手間がかかること、溶けやすいこと。

なのでコスパはあまり良くありませんが、皮膚科通いと肌の状態を考えると、肌の弱い方にはおすすめです。

私もアトピーが酷かった時に手作り石鹸を使い、手のひら洗いを始めてから肌の状態はかなり良くなりました。

最初にアンティアンの石鹸を使ったのも、参くん生まれて半年&私もアトピー改善中だったので、偏ったレビューをしていると思いますがw(今はもう少し柔軟な考え)

その後もいろんな石鹸を使ってきましたが、やっぱり固形石けんに戻ったのでした。

やっぱり固形石けんは痒くならないし、赤くならないし(肌によりますが我が家の場合)、肌弱い方にはとてもいい石鹸ですね!

しかしコスパだけでなく、他にも欠点はあります。

まずは、泡立ちが弱い。

でも泡立たなくても、石鹸で汚れは落ちます。

なので私はあまり気になりませんが、泡立たないと嫌な方には物足りないかもしれません。

また溶けやすく減りも早いので、ボディタオルなどに付けず直接石鹸をこすり付けて使うのがおすすめです。

髪の毛にも使えますが、アルカリが強めなのか髪がキシキシするので、それを覚悟で使うしかありませんw

子供は割と平気で、幼稚園くらいまでは固形石けんでも大丈夫!

洗顔はもちろんおすすめです。

意外とメイク汚れもスッキリ落ちます。

でも突っ張らず、柔らかな洗い上がりです。

ただ目に染みます…

デメリットもありますがそれ以上に肌に優しいので、肌悩みがある方にはぜひ使ってみてほしいです。

とくに赤ちゃんはちょっとしたことで肌も荒れてしまうので、ママやパパが肌弱い場合は赤ちゃんの石鹸にも気を使ってほしいなと思います。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sweet

ayano

30代主婦。 小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。乾燥肌で敏感気味、ブルベ夏。 私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。 レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。 また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。 人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。 一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。 記載なしの使用や丸パクリはご遠慮ください。

-お風呂(石けん・シャンプー), 石けん

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.