マイナスイオン歯ブラシ『KISS YOU』

f:id:milksweet:20160212025036j:image

KISS YOUファンサイト参加中

今回は、歯ブラシのレビューです。
と言っても、ただの歯ブラシではありません!
もう、今まで使ってきた歯ブラシはなんだったんだ!?ってくらい雲泥の差があるくらいすごいやつです!!
私は八重歯があったりで歯並びがあまり良くなくて。。
重なっているところが虫歯になりやすくて困っていたのですが、この歯ブラシを早くに知っていたら、もっと歯医者から縁遠く暮らせたかもな…と思います。
とくに、私のように歯並びが悪くて磨きづらい方におすすめしたい歯ブラシです!

マイナスイオンパワーで歯ツルツル!
フクバデンタル株式会社の『キスユー』を使ってみました!

f:id:milksweet:20160212025049j:plain

 

マイナスイオン歯ブラシ『キスユー』について

Sponsored Links


  • 微弱電流によるマッサージ効果で歯茎を活性化
  • 歯垢が大変よく取れ、歯がツルツルになります
  • 口臭予防で息スッキリ
  • 虫歯予防に
  • 歯周病が気になる
  • 着色汚れが気になる
  • 歯茎の腫れ、出血に
  • 口臭が気になる
  • ドライマウスに
おすすめしたい歯ブラシです。

マイナスイオンの効果

 歯垢(通常マイナスに帯電)は唾液中のカルシウムなどのプラスイオンの作用で、歯(通常マイナスに帯電)の表面に吸着しているといわれています(架橋結合)
→『KISS YOU』は内臓電池から微弱電流を流すことで、毛先にマイナスイオンを発生させ、この結合を電気的にゆるめて歯垢を落としやすくします(脱極作用)
→汚れを落とすのにゴシゴシは必要なく、優しくシュッシュで大丈夫!

本体 について

ボタンがついているので、押すとランプが付きます。
f:id:milksweet:20160212025125j:image

これを押すとマイナスイオンを発生させるのがと思いきや、

こちらは電池残量のランプだそうです!

電池の交換は出来ないそうですが、1日15分の使用で、約1年持つそうです!

結構持ちますね!

我が家では、2分磨こう!と子供たちにタイマーを渡して、最低でも2分磨くことを心がけています。(タイマーが鳴ったら即終わりになっていますが(^^;))

2分の使用なら、3年くらいは使えるんでしょうか。

ブラシはもちろん交換できます!
f:id:milksweet:20160212025139j:image
金属の軸に替えブラシを、、
f:id:milksweet:20160212025157j:image
カチッとはめるだけ!!
f:id:milksweet:20160212025207j:image
替えブラシさえ用意すれば、電動歯ブラシのように、本体を家族で使いまわすことも可能です。
しかし外すのに結構力がいるので、小さいお子さん1人で交換することは難しいと思います。
うちの場合、長男(11歳)は外せると思いますが、次男(6歳)は無理だと思います。
なので子供に使わせる場合は、1本ずつ用意した方がいいかもしれません。

『キスユー』の使い方

f:id:milksweet:20160212025223j:image
マイナスイオンを発生させるには、本体中央についている金属に触るだけ。
とっても簡単です。
濡れた指で触ると、さらに効果的だそう!
しかし、上の歯を磨くときとか、金属板に触っているのがちょっと難しかったりw
一応裏側にも金属板がついている(包むようについている)のですが。
もうちょっと金属板が広いと、どの向きを磨いていても触っていやすいなと思いました。

替えブラシについて

替えブラシには、レギュラーからスリム、コンパクト、子供用など7種類あります。
f:id:milksweet:20160212025111j:image
極細レギュラーと極細コンパクトの本体を試してみたのですが、
セットについてきたブラシを交換しても、ちゃんとセット出来ました。
f:id:milksweet:20160212025235j:image
色は微妙ですけどw
なので本体があれば、どのブラシでも使えるようです。
替えブラシは2つセットなので、分け合うことも、違う替えブラシを試してみることも可能ですね。

磨いてみました

 こちらは極細レギュラーと極細コンパクトを横から見た感じです。
f:id:milksweet:20160212025249j:image

先が2段階になっているのがわかるでしょうか。

先がとっても細くなっているんです。

これがこの歯ブラシの凄いところで、この先が歯の隙間の汚れをよく落としてくれます!!

私は歯並びが悪く、隙間の汚れが取れにくいため、水圧で汚れを落とす機械を持っていて、たまに使っています。

これと同じくらい、『KISS YOU』はスッキリ感があります!!

でもこの洗浄機では歯垢は落とせないので、再度ブラシで磨く必要があります。

ブラウンの回転するタイプの電動歯ブラシも使っていますが、

これは、確かに歯の表面が綺麗になった感じがするのですが、『KISS YOU』は歯と歯の間がスッキリなんです!!

手で磨いているのに、電動歯ブラシよりスッキリ感があって、口腔洗浄機と同じくらい気持ちいいなんて、、、

今まで歯ブラシは安いのでいいや、と思ってきた私が間違っていたようです。。。

極細な先端なだけあって、結構歯茎に刺激があります。

この刺激で、磨き方が強いんだな、とわかります。

強く磨くと歯茎が下がっていってしまいますからね!

磨く力を確かめるのにも役立っています。

また歯茎に刺激があるので、出血しやすい人には、歯茎を引き締める効果もあると思います。

歯磨き粉を使わずとも汚れが落ちる、というのは、少し微妙でした。

やっぱり歯磨き粉を使った方が、汚れが落ちている気がするし、ミント系の歯磨き粉を使っているので、スッキリ感もあります。

我が家ではフッ素入りの歯磨き粉を長年使っているので、虫歯予防にも歯磨き粉は使い続けたいです。

最近MIペーストというのも使っています!

ミネラルパックで虫歯予防と、ちょっとした虫歯の修復が出来るそうです!

ちょっと高いけど歯は一生ものだし、私が虫歯で苦労してきたので、子供たちには健康な歯でいてほしいなと。

(でも壱は仕上げ磨きをやめた途端歯磨きをさぼって、虫歯があります…)

このMIペースト、ホワイトニングの後に使うと汚れが付きにくくていい!といわれているらしいのですが、本当にツルッツルになるんです!

『KISS YOU』と合わせることでさらにツルツル、しかも歯の隙間にも虫歯予防ができるので、一緒におすすめです。

私はつわりのなごりで強い匂いが苦手で、歯磨き粉も強い匂いがするものが気持ち悪くなってしまうのですが、チェックアップもMIペーストも、つわりの時も使えたくらい、優しい香り(味)です。

つわりがひどくて歯磨き粉が使えない妊婦さんにもおすすめです。

歯周病なんかは早産に影響したりするらしいですから、赤ちゃんのためにも虫歯予防したいですね!

感想

歯ブラシは100円程度のものでいいや(コンパクトでやわらかめだけはこだわり)、と思ってきた私にとっては、高い部類の歯ブラシです。

しかし、磨いてみて納得!

高いものには理由があったんですね!!

私は『KISS YOU』を使い始めてから、歯磨きが好きになりました。

なんといっても、軽く磨いただけでもスッキリ感があって気持ちいい!

なので、ちょっとした時にも磨きたくなり、磨く回数も増えました。

しっかり磨けているのか、スッキリ感も持続してくれます。

歯茎の刺激も、最初はかなり強くて痛いほどでしたが、使っていくうちに軽く磨けるようになり、また歯茎も丈夫になったのか、出血することもなくなってきました。

ちなみに、私が極細レギュラーを、壱(長男)が極細コンパクトを使っています。

歯磨きの嫌いな壱でしたが、「マイナスイオン凄い!歯がツルツルになる!」と結構喜んで使っているんですw

旦那のは、今使っている歯ブラシ(自分で高級なの買っている)がヘタったら、本体を買い足して、私と替えブラシを分け合おうかと思っています。

次男は歯ブラシをカミカミしてすぐダメにしちゃうので、もったいないかな。。

プチブルレインボーの替えブラシを買い足して、参くんと交換して仕上げ磨きしてあげてたりするので、それで十分かなと思っています。

仕上げ磨きが必要なくなったころからが使い時かもしれません。

コンパクトは小さいので、小学生くらいの子供から使えると思います。

とにかく、極細系がおすすめです!!

お題「この色が好き」

緑、ブルーグリーン、淡いピンク、ミルキーな色がスキ♡

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。