化粧水・美容液・クリーム クリーム

ネオナチュラル『馬油クリーム+』国産無添加安心の万能クリーム

投稿日:2016.8.3 更新日:

今回は馬油のレビューです。

今まで馬油のコスメや石鹸をいろいろ使ってきて、レビューも書いてきました。

私は乾燥肌ですが、馬油は自分の肌に合っていると思っています。

肌なじみがよく人間の皮脂に似ている馬油は、敏感気味な私でも痒くなることなく、しっとり保湿保護してくれます。

もちろん顔にも、ヘアケアにも使っています。

傷を治す効能もあり、赤ちゃんにも使えるので、万能クリームとして一家に一つ常備しておきたい馬油クリームです。

防腐剤すら不使用、赤ちゃんも敏感肌も安心して使える万能クリーム
ネオナチュラル『馬油クリーム+』使ってみました


f:id:milksweet:20160713175907j:image

肌の健康を応援!ネオナチュラルファンサイト参加中 株式会社ネオナチュラル

『馬油クリーム+』について

 

ほっぺたを重ねたくなるもっちり肌へ。

馬油は人の皮脂に最も近い成分組成をしているため、肌なじみがよく、どんな肌質の方でもお使いいただけます。

春も夏も飽きも冬も、お顔はしっとり、手足はスベスベ。

馬油一つあればスキンケア、ボディケアの幅が広がります。

どんな人にオススメ?

  • 無意識に肌を書いている
  • 寝るときに痒くなる
  • 午後ほうれい線がくっきり
  • 粉を拭いて白くなる
  • 靴下を履く時かかとが引っ掛かる

→乾燥注意報!

しっかり保湿対策を!!

肌は、細胞の隙間に細胞間脂質(皮脂)が満たされることによって水分を保持し、健やかな状態を保っているため、水分と皮脂のバランスが大事です。

しかし肌の力がないと乾燥してバランスが崩れ、細胞間は隙間だらけに。

化粧水で水分を補ってもすぐに蒸発してしまい、乾燥してしまいます。

馬油はヒトの皮脂に似ていて、健康に保つ必須脂肪酸リノレン酸を多く含み、角質層まで浸透します。

水分を皮脂のバランスが取れた肌は皮脂バリアを作り、乾燥などの外的刺激から守り、肌の潤いを逃がさないので健やかな肌をはぐぐむことができます。

 

他の馬油と何が違うの?

同じ馬油でも安く生産しようと思えば、成長ホルモンを与えて飼育したり、輸入して一定期間国内で飼育すれば国産になります。

ネオナチュラルの馬油は、国産で資料にまでこだわった馬油だけを使用しています。

 

馬油の匂いは気にならない?

ネオナチュラルの馬油は、厳選した上質な国産馬油を9段階に分けて生成しています。

100%の馬油は不純物が多く、腐敗しやすく、匂いも強くなります。

これを防ぐために防腐剤を添加したり、油脂を安定させるために水素添加する方法もあります。

一般的に不飽和脂肪酸は不安定で参加しやすいですが、馬油には初めからビタミンEが多く含まれ、酸化しにくい安定した性質を持っているため、防腐剤や香料を一切添加していません。

ネオナチュラルの馬油は薬品などの添加物を一切使用せず、馬脂を圧搾、脱酸、脱ガム、脱臭、濾過、吸着、精密ろ過などの9段階以上の工程で高純度に精製。

さらに酸化しにくく、肌にも優しく、無臭で使いやすいのです。

精製工程

 

あぶらっぽくない?ベたつかない?

九州、北海道の国産馬油を使用。

抽出精製の工程で得られた比重、融点などが異なる2種類の精製馬油をブレンドし、肌になじみやすくしています。

『馬油クリーム+』成分

f:id:milksweet:20160713175913j:image

シンプルにというか、「馬油」のみです。

防腐剤や香料など一切不使用。

なので使用期限も書かれていました。

期限内でも直接指で触ったりすると雑菌が入ったりするので、清潔な指で。

また夏は溶けやすい(肌なじみがよい=融点が低い)ので、冷蔵庫保管で。

冬でも、私はポケットに入れたままこたつに入って、全部ドロドロに溶かしたことがあります(^^;)

 

『馬油クリーム+』使ってみました

今回使ったのはお試しの3.5mlサイズ。

f:id:milksweet:20160713175916j:image

本品は52mlのジャータイプ。

ジャータイプは家族でたっぷり使えますが、お試しサイズはポーチやバッグに入れて持ち歩ける便利サイズです。

持ち運べるけど、溶けちゃうので肌にあたるポケットには入れないようにね(^^;)

暑い時期なので、柔らかくなっています。

f:id:milksweet:20160713175919j:image

メーカーによって馬油の融点が違う気がします。

もっとトロトロになる馬油もありますから、少し融点が高めなようです。

手の甲に出してみました。

f:id:milksweet:20160713175925j:image

とろ~っと流れていく馬油もありますが、『馬油クリーム+』は手の甲に乗せても溶けていきません。

軟膏をもっと柔らかくした感じです。

『馬油クリーム+』感想

国産馬油を何度も精製しているということで、匂いは全くしません。

伸びは、スルスルというよりちょっと重ためです。

しかし塗るととてもしっとり、肌を保護している感じがあります。

重たいクリームなのに、少し置くと全くべたつきがなくなるのはとても不思議です!

悪いものはおろか、防腐剤すら入っていないので、1歳の参くんにも安心して使えます。

f:id:milksweet:20160713175928j:image

でも参くんより酷いのは息子壱…

私と同じで汗かくと痒くなるようで、寝ているときもボリボリ。。

そんな時に胸や関節に塗ってあげています。

また自分のヘアケアにも使っています。

ドライヤーの前のヘアオイル代わりに。

べたつきにくいし、セラミド(馬油には馬セラミドが含まれています)は髪のキューティクルをつなぐ役割をしているので、傷んだ髪の毛もさらさらに。

馬油だけでは伸ばしにくい時は、化粧水も垂らし、手で混ぜ合わせると伸びもよくなります。

もちろん、顔にも同じように使っています。

無理に伸ばすと余計乾燥してしまうので、化粧水を混ぜたほうが塗りやすくもなり、肌への負担も減り、しっとり感もアップします。

今回はネオナチュラルさんの馬油を使ったレビューですが、 馬油は以前から使っていました。

傷を治すと見て、子供が少し怪我したり切ってしまった時には、馬油を塗って絆創膏を貼ってあげたりしていました。

弐ちゃんのガサガサ(たぶんアトピー)が酷い時には、「おうまさんのあぶらだよー」と塗ってあげていました。

いつも作っているアトピークリームにも必ず入れているし、参くんが産まれた時から使っている手作り石鹸にも、馬油を入れて作りました。

また馬油の石鹸や、コスメも沢山使ってきました。

私は乾燥肌なのですが、馬油はとても合っているようで、馬油石鹸や馬セラミド美容液なども愛用しています。

馬油には馬セラミドが含まれているので(少量のようですが)、アトピーや肌が弱い人には肌の補修となり、保湿、保護(外部刺激から守る)にもなり、向いているかと思います。

特に小さいお子さんなんかには、薬より安心して使えるかと思います。

1つ持っておいて損はない万能クリームです。

<他の馬油コスメレビュー>

北海道純馬油本舗『馬セラミド美容原液』天然馬セラミドでふっくらハリ肌 - レビュー blog

ルーナス『プラケアEQソープ』馬プラセンタの美容液洗顔石鹸 - レビュー blog

とろり粘る濃密泡で乾燥肌も潤う、ペリカン石鹸『馬油ファミリー石鹸』1 - レビュー blog

馬油など7つの保湿で潤いを!マックス洗顔石けん『潤いのさち』 - レビュー blog

ルーナス『プラケアEQソープ』馬プラセンタの美容液洗顔石鹸 - レビュー blog

食べられるほどやさしい自然素材で作られた国産オーガニックコスメ『Larネオナチュラル』

今から1年前。 子供たちが冬になると顔も体も乾燥気味になるんだけど、お風呂上りに弐ちゃんも、私と一緒に私の化粧水を顔に塗ってあげていました。 その時ふと、子供にこれ使っていても大丈夫かな?と思ったので ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sweet

ayano

30代主婦。 小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。乾燥肌で敏感気味、ブルベ夏。 私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。 レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。 また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。 人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。 一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。 記載なしの使用や丸パクリはご遠慮ください。

-化粧水・美容液・クリーム, クリーム
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.