お知らせ

ブログ、引っ越しました!
現在引っ越し中の為、不備多々あり、ご迷惑をおかけしています。

2月26日夕刻にお問い合わせくださったmi○○a様。 記載されていたgmail宛てにメールをお送りしたのですが、エラーになってしまいます。 再度ご連絡を頂けると助かります!

くっきりふたえをキープ!AB『ダブルアイテープ』

今回は、このブログでは定番となりつつあるふたえコスメのレビューです。

いつもお世話になっているオートマティックビューティさんの商品、テープタイプのふたえコスメ。

以前レビューした『ダブルアイテープショート』の大きい版です。

というより、こちらの小さい版がショートだったわけだけどw

小さいショートの方は、本当に目立たず、お気に入りでした。

こちらは大きいテープなので目立つかなと思っていたけど、粘着力がしっかりしていて、しっかり張り付いてくれました。

重たいまぶたさんにもオススメできる、ふたえコスメです。

まぶたの奥でくっついてしっかりふたえ

オートマティックビューティ『ダブルアイテープ』を使ってみました!

f:id:milksweet:20160328132408j:image

DearLauraファンサイト参加中

『ダブルアイテープ』について

Sponsored Links


今回使ったのは、王道のテープタイプです。

両面テープのため、まぶたを張り付けてふたえにします。

オートマティックビューティの『ダブルアイテープ』は、テープに触らず張り付けられるようになっています。

目尻側を持って貼り、目頭方向から上のフィルムをはがします。

フィルムの持つ部分(中央あたり)がわかりにくいので、シールを台紙からはがす前に1度持ち上げといたほうがいいです。

剥がす方向は、持って貼った方と逆側です。

説明下手ですが(^^;)

でも剥がすのがちょっとわかりにくいので、一応。

『ダブルアイテープ』使ってみました

いつものように、内容はケース、アイテープ、プッシャー、説明書です。

f:id:milksweet:20160328132419j:image
アイテープは5枚入り。片目10×5の50回分です。
f:id:milksweet:20160328132426j:image
シール台紙には、右と左がわかりやすいように、可愛い穴が開いています。
f:id:milksweet:20160328132432j:image
忙しい時にも、わかりやすくていいですよね!
ショートタイプと比較しながら使ってみました。
 f:id:milksweet:20160408002756j:image
左の黄緑色のが今回使った『ダブルアイテープ』。
右側の水色の方が『ダブルアイテープ ショート』。
フィルムの色は同じなので分かりにくいかなと思いましたが、テープもショートタイプは小さめでした。
f:id:milksweet:20160408002808j:image
ショートの方が持つ部分が長い感じです。
光っている部分がテープ部分です。
f:id:milksweet:20160408002848j:image
ショートの方がわかりにくいですが、比較。
先端の方がテープ部分です。
f:id:milksweet:20160408005436j:image
ショートではない方と、だいぶ大きさが違います。
花粉のせいか、目がむちゃくちゃ痒くて、目回りが腫れ気味ですが(^^;)(いつも?w)
何もしてない時の右目です。
左目はわりとくっきり二重なのですが、右目の方が奥二重気味で、キツく見えてしまうのが悩み。。
目頭部分をもっと広い二重したいというのが、私の希望です。
f:id:milksweet:20160408002931j:image
上が『ダブルアイテープ』、下が『ショート』を貼ったときです。
『ショート』は浅かった気がしたので、『ダブルアイテープ』の方は少し欲張ったふたえに。
f:id:milksweet:20160408003119j:image
張り付いている部分が、ショートはほんとに少し。
なのでかなり自然なふたえになるのですが、小さい分、重たいまぶたさんだと二重になりづらいという欠点があります。
貼りなおしたりしたときには、うまく折り込まれず、ひっくりかえってしまったこともw
その点大きい方は、かなりしっかり!
まぶたの幅全部を張り付ける感じなので、若干つっぱっている感じはあるけど、それでもわかりにくいです。
大きさもあるので、はがれにくさもあります。
こちらは重たいまぶたさん向きですね!
感想
『ダブルアイテープ』を使って二重にした状態です。
f:id:milksweet:20160408003140j:image
かなりくっきりふたえ♪
テープタイプのいいところは、のりタイプよりしっかりくっついてくれるところですね。
のりタイプは自分で塗るので、量とか範囲とか調節しやすいけど、その分練習も必要です。
テープタイプはそのまま張り付けるだけなので、不器用な私にも貼りやすし、失敗しにくい。
そしてしっかり折り込まれて張り付くので、剥がした後もふたえラインがついていることが多いです。
剥がしても、数日二重になってくれたりします。
癖付けにはテープが向いていると思います。
寝てるときも癖付けれる『シングルアイテープ』もかなりオススメです。
でも若くて肌にハリがあるような人より、私のようにたるんできているくらいの方がうまく隠れるのかもしれませんw
テープを隠すくらい皮膚が余っている、というかw
悲しいけどw
AB学園ふたえ部 レビュー一覧

黄色いパッケージ…二重ラインは寝てる間に作る
『シングルアイテープ』

紫のパッケージ…一般的なのりタイプ
『ダブルアイリキッド』

オレンジのパッケージ…一重さんにオススメ
『メジカルファイバー2』

水色パッケージ…二重になりやすい人にオススメ
『ダブルアイテープ ショート』

黄緑のパッケージ…重たいまぶたさんにオススメ
『シークレットクリアフィルム』

青緑のパッケージ…くっきり二重にしたい人にオススメ
『ダブルアイテープ』←今回はこれ

茶色のパッケージ…アイシャドウと1本2役
『カラープチフィルム』

にほんブログ村 美容ブログ コスメレビューへ

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。