お知らせ

ブログ、引っ越しました!
現在引っ越し中の為、不備多々あり、ご迷惑をおかけしています。

2月26日夕刻にお問い合わせくださったmi○○a様。 記載されていたgmail宛てにメールをお送りしたのですが、エラーになってしまいます。 再度ご連絡を頂けると助かります!

うまれはだ『バランシングクレンジングミルク』オーガニックミルクで洗顔

今回は、クレンジングのレビューです。

今までもクレンジングのレビューを何個か書いてきたのであまり大きな声では言えませんが、 あまりクレンジングが好きじゃなかったりします。

クレンジングには必ず界面活性剤が入っているので、あまり肌にはいい気がしなくて。。

もちろんクレンジングはするし、時間ない時はふき取りクレンジングも使います。

今はあまり化粧しないから、たまにだけど(^^;)

でも今回使ったクレンジングは、かなりいい感じなんです!!

初めてこれはまた使いたい!と思えたかも!!

なんといっても、流した後のしっとり潤う肌がたまりません♪

本気のオーガニックミルククリームで驚きのしっとり肌!
うまれはだ『バランシングクレンジングミルク』使ってみました

f:id:milksweet:20160707160229j:image

うまれはだファンサイトファンサイト参加中

Sponsored Links


『うまれはだ』について

オーガニック化粧品の使命

【うまれはだとは】

健康食品のイメージが強い「やずや」ですが、以前よりお客様から 「やずやに化粧品はないの」 というお声を少なからずいただいておりました。

やずやは、食の安全を積み上げてきた 「信頼の証」とうけとめ、 「食」で培った、 安心と安全を見つめてきた同じ視点で 基礎化粧品を作り上げました。

「うまれはだ」は 大人の女性にとって必要なものを 必要なだけ過不足なく与え、 いくつになっても本来の美しさ、自分らしさを取り戻してほしい そういう思いで作っています。

3年前に発売したうまれはだですが、昨年夏にお客様からのお声をもとにリニューアル!

どんな人にオススメ?

  • オーガニックなコスメが好き
  • 今まで使っていた化粧品が合わなくなった
  • 年齢肌が気になる
  • 乾燥が気になる
  • シンプルケアでしっかりケアしたい
  • 香りを楽しむコスメが好き

100%天然由来成分と、本気のオーガニック成分

天然の素材は、安全にのびやかに、その生命力を肌に伝えてくれます。

質のいい有機栽培、またサスティナビリティ(採りつくさず痛めつけずに持続させる)、トレサビリティ(原料からすべての過程に責任を持つ)をルールにしています。

隠れた成分は一切なし、東洋の漢方と西洋のハーブを贅沢に詰め込んでいます。

女性特有の「ゆらぎ」

「うまれはだ」は女性特有の「ゆらぎ」に真正面から取り組みました。

女性ホルモンの変化とうまく付き合い、「衰え」を止めるのではなく、違う「成熟」を育てることが必要です。

どの年代であっても快適さが十分に感じられる化粧品を目指しています。

石油系成分フリー

「うまれはだ」は、石川県の美しい森の中の工場で作られています。

”間違えて口の中に入れてしまっても安全なもの”をコンセプトに、防腐剤や界面活性剤に至るまで、すべて天然由来成分にこだわり、製品はもちろん、原材料に含まれる微量成分までも石油系成分を排除し、肌への思いやりを忘れません。

植物の恵みを取り入れる

自然の中でたくましく生きている植物が持つ力を、最大限に生かしました。

イタドリ、ツボ草、甘草などの東洋の植物と、ローズマリー、カミツレなどの西洋の植物エキスをベースに昨日成分を配合し、大人の肌に必要なものをふんだんに配合。

香りで心身を上向きに

女性の肌は、生活や環境だけでなく、その日の気分やちょっとした感情の揺れまでも映し出します。

女性がいつもステキな笑顔でいられるように、そんな願いを込めて「うまれはだ」にはそんな気分をも優しく支える極上の香りをブレンド。

『バランシングクレンジングミルク』について

株式会社 キセキファクトリー

朝も夜もミルクで肌を洗うという新習慣が、大人の肌にふくふくとした柔らかさをもたらします

石鹸の泡でゴシゴシあらうことが、肌の潤いを奪いすぎ、乾燥や肌荒れの原因になっていることが、大人の肌にはよくあります。

泡ではなく、ミルククリームで洗顔をすることを、うまれはだは提案。

使えば使うほど肌がふくふくと柔らかくなっていく心地よさを味わえます。

150g 4200円

『バランシングクレンジングミルク』成分

f:id:milksweet:20160707160227j:plain
水、マカデミア種子油、オリーブ果実油、プロパンジオール、イソステアリン酸エチル、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、オリーブ油脂肪酸セテアリル、水添ナタネ油アルコール、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、ステアロイルグルタミン酸Na、セージ葉エキス、ビルベリー葉エキス、加水分解コンキオリン、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、アトラスシーダー樹皮油、カワラヨモギ花エキス、チョウジエキス、乳酸桿菌発酵液、カプリル酸グリセリル、グリセリン、BG、ラウリン酸ポリグリセリル-10、エタノール、キサンタンガム、トコフェロール

基本的にクレンジングや洗顔には必ず界面活性剤が入っていますが(そうしないと落ちません、とくにクレンジング)、ステアロイルグルタミン酸がアミノ酸系界面活性剤、カプリル酸グリが天然由来の植物系界面活性剤のようです。

必ず入っている界面活性剤ですが、アミノ酸系と植物系ということで、比較的優しいクレンジングのようです。

いきなり界面活性剤の名があるものより、はるかに優しいかと思います。

植物美容成分、マカダミア種子油、オリーブ果実油、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チヤ葉エキスを配合。

他にも、セージ葉エキス、ビルベリー葉エキス、オウゴン根エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、カワラヨモギ花エキス、チョウジエキス、と植物エキスがたっぷり入っています。

エキスってなだけで効果がありそうなところが、私は好きですw

精油は、パルマローザ、ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ)、ラベンダー、ローズマリー、サイプレス(イタリアイトスギ)、シダーウッド(アトラスシダー)かな。

エッセンシャルオイルもたっぷり入っていますね!

『バランシングクレンジングミルク』使ってみました

f:id:milksweet:20160707160245j:image

チューブタイプのクレンジングです。

f:id:milksweet:20160707160312j:image

口は、クレンジングにしては小さ目な気がします。

使ったコスメはこちら。

f:id:milksweet:20160707160258j:image
アイライン(目→ベルばらリキッド、ふたえの線→ラナレイペンシル)
アイシャドウとチーク(ETVOS)
マスカラ(ミネラルマスカラ)、使用です。
f:id:milksweet:20160707160303j:image
マスカラはお湯オフできるフィルムタイプ、アイシャドウ、チーク、アイブロウはミネラル系なので落ちやすめ。
CCクリームはクレンジング必須、アイライナーは2本とも落ちにくい頑固なものです。

これを手の甲で試してみます。

f:id:milksweet:20160707160319j:image

もっと柔らかいかと思っていたら、もったりしたクリームでした!

口が細いので、むにむにっと出ました。

そしていい香りがします!!!

フローラル、みたいな優しい香りではなく、花の香りなんだけど、本格的な花の香りがします。

香料っぽい香りではなく、甘くもなく優しくもなく、自然のしっかりした花の香り?

葉っぱのような香りも混じっているので、自然の匂いなのかも。

私は強い香りが苦手ですが、すっきりした花の香りなので、嫌な感じはしません。

塗り広げます。

だいたい塗り広げた部分に、CCクリーム(ファンデ)が塗ってあります。

f:id:milksweet:20160707160327j:image

以前使ったクレンジングミルクは、ぬりぬりしていたら水っぽくなってだらだら垂れてきたので、クレンジングがちょっとトラウマなのですが、このミルクはそんなことなかったです。

だらだらは、ジェルっぽくて柔らかかったからかな?

こちらは形が保てるくらいの固さのクリーム状なので、垂れるまでにはならないのかもしれません。

ぬりぬりしていると、ゆるくはなってきます。

ぬりぬりしていますが、今回のは全く落ちる気配がない・・・?

f:id:milksweet:20160707160403j:image

落ちやすい眉毛すら消えない・・・

オーガニックだから落ちにくいのでしょうか…

大丈夫かな。。。

f:id:milksweet:20160707160336j:image

もうこれ以上、くるくるしても落ちる気が全くしないので、諦めてコットンでふき取ります。

すっ・・

f:id:milksweet:20160707160413j:image

すごいwww

ふき取るとするんと取れます!!!

なんていうか、くるくるしているときはファンデもパウダーもしっかり張り付いているようにシワにまで入り込んでいる感じがしていたんだけど、 ふき取るときにはメイクが浮いているような感じで、力を入れずとも嘘みたいにするんと拭き取れていきます!!!

f:id:milksweet:20160707160424j:image

これは爽快!!

軽く水で流した状態です。

f:id:milksweet:20160707160431j:image

いつもは石鹸で洗うのですが(顔だったら洗顔は必ずします、痒くなりそうなので)、これは洗いたくないくらいしっとり!!

まるでオイルで保湿をした後のよう!!!

そしてほのかにいい香り♪

Sponsored Links


『バランシングクレンジングミルク』感想

このふき取って流した後のしっとり感!

言葉では伝えきれません、ほんと試してほしい!

前回レビューした人気のクレンジングも、流した後しっとりでしたが、こちらはあれ以上にしっとり!

私はオイル(ホホバオイルや馬油やアルガンオイル)が好きで、髪にも顔にも身体にもよく使いますが、まさにオイルを塗って馴染ませた後のよう!

ギトギトベトベトではないですよ。

よくオイルが馴染んだ、しっとりとして気持ちいい肌といった感じです。

クレンジングを使ってこのしっとり感は初めてだったので、かなり感動しました。

肝心のメイク落ちはあまりよくないかと思いましたが、くるくるなじませてふき取る

だけでしっかり落ちてくれました。

メイクが肌から離れたのできれいにふき取れた、といった感じだったので、毛穴の汚れも浮かしてしっかり落としてくれる感じです。

しっとり感もあるのに、クレンジングとしても、申し分ないと思います。

また洗顔もできるということですが。

私は朝洗顔しない派ですが(水では洗うよw)、朝もしっかり洗顔したい!って人にはよさそうです。

とはいっても、しっかりさっぱりというより、このクレンジングを使うだけで保湿まで完了してしまうようなしっとりした洗い上がりだと思いますが。

夏で暑くて肌もしっとりしがちではあるものの、エアコンの風で乾燥してしまったりしますよね。

うちも冷房より除湿派なので、部屋にいると乾燥する気がする。

そんな乾燥にも負けないしっとり肌が、このクレンジングミルクで作れると思います。

オイルで保湿するよりよくなじんでる気がするので、ファンデものりやすそうです。

私は肌が弱い方なので、実はクレンジングってあまり好きではないのですが…

このクレンジングは結構好きです!

たぶん、これからも使い続けていくクレンジングです!!

 

<うまれはだのレビュー>
バランシングクレンジングミルク(クレンジング)

モイスチュアローション(化粧水)

ディープモイスチュアクリーム(美容クリーム)

UVクリーム(日焼け止め)

頭皮美容シャンプー(ノンシリコンシャンプー)

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。