お知らせ

ブログ、引っ越しました!
現在引っ越し中の為、不備多々あり、ご迷惑をおかけしています。

2月26日夕刻にお問い合わせくださったmi○○a様。 記載されていたgmail宛てにメールをお送りしたのですが、エラーになってしまいます。 再度ご連絡を頂けると助かります!

プラペ!はグレインフリーでオールナチュラルなドッグフード!食糞と涙やけが改善!

今回はドッグフードのレビューです。

8月末からトイプードルを飼い始めたのですが、初めて犬を飼ったので、とにかく何がいいのか何をあげたらいいのか完全初心者なです。

とりあえずショップで押し付けられたフードを継続してあげていたのですが、それはきっとショップのノルマみたいなものだっただろうから(w)ほかにもいいフードがあればそっちに変えたいな~と考えていました。

そして今回、初めて違うフードを食べてみました!(のんたんがねw)

グレインフリー、ハイミートタイプのナチュラルフードです。

初めて違う餌を見たわけですが、全然違うんですね!

形や質感はもちろんだけど、油っぽくないし匂いも違うし、そして涙やけが減ったり食糞が治ったりいいこともたくさん!

ワンちゃんによって好き嫌いやアレルギーもあるみたいなので、どのワンちゃんにも絶対いい!とは言えませんが。

穀物アレルギーがあるワンちゃんや、食糞で悩んでいるワンちゃんには、試してみる価値があるのではないでしょうか。

グレンフリーでアレルギーのワンちゃんにも安心!オールナチュラルなドッグフード
PLANETPET『プラペ!グレインフリーチキン、ターキー&サーモン』試してみました


グレインフリーペットフードのプラペ!ファンサイト参加中

プラネットペット 株式会社

シンプルでとびきりおいしい、グレインフリー、オールナチュラルで作られた良質なフードです

新鮮なチキン、ターキー、サーモンを60%以上使用。サツマイモとニンジンをミックスしました。

非常にフレッシュでナチュラルな味わいです!

穀物はアレルギーの原因に

犬や猫は元来、新鮮なお肉と、狩猟したほかの動物が食べていた野菜や果物を餌としていました。

なのでトウモロコシや小麦などの穀物をうまく消化することができず、アレルギーを引き起こす原因となってしまうこともあるので、グレインフリー(穀物不使用)で、高品質なお肉を基本とした食事が最適なのです。

 

シンプルだけど栄養バランスはバッチリ

プラペはペット栄養管理士とともに、イギリス独自開発施設で、シンプルでおいしい、グレインフリー、栄養バランス100%のレシピに基づいたフードを開発。

新鮮な素材のみを使用し、高品質なお肉、適切な炭水化物、脂肪、ビタミン、ミネラルを最適な配合で作っています。

 

チキン&ターキー&サーモン60%

アミノ酸が豊富で、非常に消化のいい動物性たんぱく質で、成長と筋肉の発達をサポートします。

 

グルコサミン、コンドロイチン硫酸塩、メチルサルフォニルメタン

シニア犬の関節の状態を良くし、可動性を高めます

 

オメガ3脂肪酸サプリを追加

認知機能と視覚機能の発達を助けるEPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)の優れた供給源。炎症の抑制を助けます。

 

消化管の健康を維持

善玉菌と食物繊維の組み合わせが、おなかを健やかに保ちます

 

免疫システムをサポート

オーガニックセレン、ビタミンE、ビタミンB、亜鉛といったプラペ独自の抗酸化物質の組み合わせで免疫システムの維持をサポート

 

健康な皮膚と毛艶をサポート

最適な分量で配合されたオメガ3とオメガ6脂肪酸が皮膚の健康を維持し、艶やかな毛並をサポートします

 

グルコサミンとコンドロイチン硫酸塩

頑健な骨と関節の発達をサポート

 

免疫システムをサポート

ビタミンE、ビタミンB、亜鉛といったプラペ独自の抗酸化物質の組み合わせで免疫システムの維持をサポート

 

プレミアム・グレインフリーのエネルギー源

サツマイモは、高品質の炭水化物です。カリウムを豊富に含み、消化に優れたお腹にやさしいエネルギー源です

 

人工着色料、保存料不使用

トウモロコシ、小麦、副産物、化学物質、人工香味料、人工着色料すべて不使用です。

 

【プラペ!】原材料

チキン、ターキー、サーモン60%(新鮮に調理されたチキン20%、乾燥チキン14%、新鮮に調理されたターキー7%、新鮮に調理されたサーモン7%、乾燥ターキー7%、乾燥サーモン3%、チキンストック2%を含む)、サツマイモ、ジャガイモ、亜麻仁、ビートパルプ、オメガ3脂肪酸サプリ、ミネラル、ビタミン、乾燥ニンジン、エンドウマメ、野菜ストック、グルコサミン(1kg当たり170mg)、MSM(1kg当たり170mg)、コンドロイチン硫酸塩(1kg当たり125mg)、ヌクレオチド、フラクトオリゴ糖(1kg当たり92mg)、マンナンオリゴ糖(1kg当たり23mg)

 

【プラペ!】食べてみました(犬がw)

我が家では8月末からトイプードルの「のんたん」を飼い始めました!(トイプードルブログはこちら)

(ちなみにのんたんってのは好きな芸能人からつけたのではありませんよw女の子だったらつける予定だった名前を付けました。初めての女の子なので!)

毎日癒しと子(犬)育ての大変さを味わっています。

甘えてくるときは勿論可愛いんだけどね。

傷ができるほどにかみつかれたり、そこらじゅうでおしっこされたり、ごみをあさったり、大変な部分もあるのは人間の子と同じですね(^^;)

のんたんの食事事情は、ペットショップで食べていたロイヤルカナン インドアライフ ジュニアというのを食べさせていました。

というか結構強引に買わされたのですが、とりあえずそれを食べきったらまた違うのにしようかなと考えていました。

理由は、

  • グレインフリーではない…のんたんにアレルギーがあるかはわからないけど、自分がアレルギーなのでちょっと気になっていた。
  • 油っぽい…食器やスプーンがギトギトになるのが気になっていました。油分が多いということは酸化しやすいわけで。
  • においが強烈…キャットフードもそうなので仕方ないのでしょうが、鼻が悪いのでくしゃみが出るw
  • 涙やけが気になる…涙やけするのはフードの影響があると見たことがあったので。でも体質かなとそこまで気にはしていなかった。

あたりです。

ただ食いつきは悪くなかったし(というか食いしん坊なのでなんでも食べる)、高級フードと言われている部類のようだし一般的なフードのようなので、悪いものではないのかなという気もしていました。

何しろ初めて犬を飼うもんだから、フードの種類も良しあしさえも分からなくて(^^;)

なので、初めてのロイヤルカナン以外の餌を今回は食べてみたということになります。

なのでロイヤルカナンインドアライフジュニアとの比較も込みで、書いていきたいと思います。

ロイヤルカナンは三角のうすぺったいフードだったのに対して、プラペ!チキンターキー&サーモンは丸いくて結構大きめな粒です。

ほかの種類のロイヤルカナンのサイズはわかりません。

またプラペのほかの種類は、また形が違うようです。

チキンターキー&サーモンは、写真のように丸くて1粒がしっかりしている形です。

なんとなく、ノンオイルでよくこねて作ったクッキーに似た雰囲気を感じます。(ロイヤルカナンがサクホロクッキーなら、プラペはガリガリ噛みごたえのあるしっかりしているクッキーな感じ)

のんたんはまだ3か月ですがデカプー予備軍(2キロ弱)なのでこのフードも問題ないサイズですが、ちっちゃなチワワちゃんなんかがそのまま食べるには、少し大きくて硬めかもしれません。

ロイヤルカナンと違って、あまり油っぽくありません。

ロイヤルカナンはかなりギトギトしていて、スプーンも食器も洗剤で洗わないとといった感じですが、プラペ!はスポンジで擦る程度で落ちます。

匂いもまた違います。でもにおいは強いですw私の鼻が敏感なんですw(血管運動性鼻炎というみたい)

ちなみに袋に封ができますが、ジップロック袋のようなチャックではなく、マジックテープみたいな感じです!

これいいね!

子供ってチャック(細い)を止めるのが苦手だったりするけど、これなら広範囲なので子供にも止めやすいです!

うちでは基本、中一の息子壱がのんたんの世話係なので、このマジックテープ袋はかなり使いやすいと思います!

(息子壱が犬を飼いたがったので、トイレやご飯は息子壱がほぼやっています。)

のんたんはまだ一応パピーちゃんなので、エサはぬるま湯でふやかしてあげています。

最初に入れた量から、かなりふやけているのがわかるかと思います。

ふやけるとさらに大きくなりますね!

ロイヤルカナンももちろん大きくなるんだけど、それよりふっくらなる感じ。

またロイヤルカナンは芯が残りやすいですが、プラぺ!はあまり残らないので、ふやけやすいようです。

もちろん軽量もしていますよ~

現在体重2kg弱、だいたい1回14g(写真の量)を朝昼晩の3回に分けてあげています。

フードはいきなり変えたのではなく、少しずつ変えていきました。(息子が)

昼間は壱は学校でいないので、私がご飯係です(^^)

指で押すと崩れますが、ふやけてもしっかり形が残っています。

ロイヤルカナンよりも崩れにくい気がします。

 

エサ!?エサちゃうか!?

待ってんねん!まだなん!?(いつもエサは小屋食べているので小屋で待ってるw)

あれ!?まだ!??!

食べ始めたら10秒チャージです。ウィダー〇ンゼリーを吸い上げる勢いで食べます。食いしん坊です。

あれ?エサどこ行ったん?

もうないん?そんなわけなやろ?

もっとくれへんのか???ワイ待っとるで~


【プラペ!】感想

のんたんは食いしん坊なので、プラペ!もがつがつです。

なので食いつきの良しあしはわかりませんが、少なくとものんたんは好きなようです。

でもプラペ!は食いつきがいいというレビューが多いみたいですね!

逆に食いつきが悪いフードを試してみたいくらいですがw

 

うち的にとっても良かった点は、まず食糞がなくなったこと!!!

これは本当にありがたい!

今までう〇ちをした途端に即パクッと食べていたので、とにかく目が離せずついて回らなければならず結構ストレスでしたが、食糞が治りました!

しつけ以外でも食糞防止のフードがあるとは聞いていたのですが、本当にフードで変わるとは!

元々う〇ちのにおいが気になることはなかったのですが、プラペ!を食べるようになってから匂いが違うなとは感じていました。

人間のもののようなにおいではないですが、あまり嗅いだことないにおいで、ちょっと臭いかなw

だからこそ、食糞もしなくなったのかもしれません。

私たちには無臭に感じていたう〇ちのニオイでしたが、ロイヤルカナンう〇ちはフードの香りが少ししていたのかもしれません。

油っぽいので消化がちょっと悪かったのかも?

とにかくう〇ちは臭くなったものの、食糞が治ったことはとっても大きな成長でした!

ちなみにう〇ち自体の硬さなどは、以前と変わらずとてもいい状態のものだと思います。

 

そして涙やけが減りました!

涙やけはフードが原因と見たことがありましたが、食後結構涙が出てたんですよね。

でも体質もあると見たので、ただ涙が出やすい子なのかな?と思っていました。

シートで拭くとシートに唸ってかみついてきて噛まれるので、あまり涙を拭かないでいたら固まってしまい、肌にもよくないと病院で注意されたのですが(^^;)

プラペ!にしてから、圧倒的に涙が出る量が減りました。

のんたんの涙やけには合うフードだったようです。

またのんたんは肌が弱く、耳の内側に湿疹ができたり、肌がカサカサ粉吹いたりしていましたが、こちらは治っていません。

もしかしてアレルギーなのかな?と気にしていましたが、グレインフリーフードにしても変わらずということは、ただの肌弱ちゃんのようです。

飼い犬まで肌が弱いのかよwと笑ってくださいwww

 

とうわけで、プラペ!のレビューでした。

ドッグフードはいろいろありすぎて迷いますよね!

でもグレインフリーというのは、安心できる選択肢の一つだと思います。

また一粒が大きめで食べごたえがありそうなので、がりがり噛むのが好きな子にはよさそうだなと思いました!

 

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

好奇心が私の原動力です!!
小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。
数年前から必死に色々試し、現在はかなり改善!
今でも乾燥肌で、アトピーが酷かった部分はまだ少し敏感気味ですが、以前の私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。
日本化粧品検定3級、耳つぼ施術の資格を持っています。

レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。
また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。
人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。

一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。
記載なしの使用や丸パクリは禁止です。