ペット いぬ

無添加ドッグフード安心は合成添加物不使用!ギトギトしない安心フードで愛犬の健康を

投稿日:

今回はドッグフードのレビューです。

やっぱり愛犬にはいいものを食べさせて、健康でいてほしいですよね!

もちろんのんたんも健康でいてほしので、ご飯は選びたいなと持っています。

今回食べたフードは、無添加で合成保存料など使っていません。

ギトギトさもなく、酸化の心配もなし。

匂いもほぼないし、形も成形されていないので、袋を開けたときから無添加を感じれます。

栄養価が高いみたいなので、少食のワンちゃんに特におすすめです!


合成保存料不使用!無添加フードでワンちゃんの健康を
ドッグフード無添加安心本舗『無添加ドッグフード安心』食べてみました


安心・安全で評判の無添加安心本舗ファンサイト参加中

【無添加ドッグフード安心】について

ドッグフード無添加安心本舗

人が食べられる食材を使い、理想的な栄養バランスの安心安全な健康無添加ドッグフード&キャットフードをドッグフード無添加安心本舗は提供しております。

体は食べ物から作られます。ご愛犬&ご愛猫の健康な体を作る為に、是非「無添加ドッグフード安心」&「無添加キャットフード安心」をお与えください。

多種な生肉を使用

無添加ドッグフード安心は、ヒトが食べれる多種の食用生肉をたっぷり使用し、ビタミンやミネラルなどの必要な栄養素も食材から摂取出来るように作られます。

牛、馬、豚、鶏、魚使用。

偏った一種類の動物たんぱく質を取り続けるとアレルギーが出やすくなりますが、多種な動物タンパク質を配合することで、アレルギーの原因を回避することができます。

 

健康を維持する給餌量

無添加ドッグフード安心の給餌量は、一般的なドッグフードの約半分です。

適量な給餌量で、愛犬の体に負担をかけません。

ただ目安なので、体重やうんちの状態を見ながら、愛犬にあった給餌量を。

 

犬はもともと肉食動物なので、ヌッ系の消化吸収は上手ですが、植物系の消化吸収は苦手です。

米や小麦、どうもろこしはもちろん、犬が好きなじゃがいもやさつまいもも炭水化物を多く含むので、消化が苦手です。

人間が消化吸収できない炭水化物を適量摂取するのと同じように、食物繊維のように消化されず腸まで届き、腸内細菌の餌となるので、腸内バランスの観点から考えると、植物原料も適量摂取は必要となります。

 

【無添加ドッグフード安心】原材料

生肉(牛、豚、鶏、馬、魚肉、牛レバー)、穀物(大麦、玄米、小麦、燕麦、はと麦)、魚粉(鰹節、鰯煮干、発酵片口鰯)、サツマイモ、ジャガイモ、鶏がら、煎り練りゴマ、ひまわり油、キャノーラ油、脱脂大豆、ビール酵母、卵殻カルシウム、牛骨カルシウム、ホエイタンパク、脱脂粉乳、海藻粉末、糖蜜、リジン、メチオニン

粗タンパク質30%以上、粗脂肪13%以上、粗繊維4.0%以下、水分8.0%以下 425kcal/100g

 

【無添加ドッグフード安心】食べてみました

もう、見た目からして自然派と言った感じです。

のんたんが食べてきたのは、ペットショプで買わされたロイヤル○ナンでしたが、○ナンは三角に成形されていたのに対して、こちらは原材料を絞り出しただけ、といった形をしています。

なので長さ(サイズ)が1つずつバラバラです。

また○ナンはギトギトしていて手では触りたくなかったけど、この無添加ドッグフード安心は全然べたつかなくて、油っぽさなしです。

見た目もだけど、うさぎのフードに似ています。

また○ナンは匂いが強くて、強い匂いが苦手な私は袋を開けるとくしゃみが出たりしていたのですが(血管運動性鼻炎?過敏症?)、無添加ドッグフード安心はあまりにおいがありません。

もちろん全くの無臭というわけではないし、犬にはもっと匂いを感じているのかもしれないけど少なくとも私(匂いにはとても敏感です)には肉っぽいような香りはしません。

魚っぽい感じは少~しあるかな?

でも犬が喜びそうな香りはしない気がする。。

というのが私の感想ですが、さてのんたんはどうでしょうか♪

のんた~ん、おやすみ中失礼致します。

新しいご飯なのですが、いかがでしょうか。

「なに?それなんすか?」

「ワイにくれるの?」

「どれどれクンクン」

「パクっ」

はい。のんたんはとっても食いしん坊なので、好き嫌いはないようです。

といっても緑の歯磨きガムなんかはあまり食いつきが悪いので、多少の好みはあるようです。(最終的には食べます。ちびちびと思い出したらかじってる)

しかし、このフードは好きな部類だったらしく、躊躇なくお皿に守られた分をガツガツ食べます。

 

【無添加ドッグフード安心】感想

我が家では今年の夏から犬を飼いはじめました。

犬は初めて飼うので、どのドッグフードがいいとか、よくわからずに検索していました。

その中にアレルギーの原因となるので、グレインフリー(穀物不使用)がいいというのがありました。

なるほど、とおやつやフードの裏を見て、小麦粉の入っていないものを探していましたが、よくよく考えたら米も穀物だし、とうもろこしも穀物だよなあ、、、と思っていました。

おやつに犬用クッキーをあげている方もたくさんいるだうし、レシピを検索すると良く出てくるし。

あれ?クッキーって小麦粉だよね??みたいな。

もうよくわからない。

で私なりに行きついたのは、つなぎやかさ増しなんかにメインに小麦を使っているのは良くないんじゃないかなあ、ということ。

というのも、私は魚も好きで金魚を多々飼ってきましたが、金魚の餌にも小麦がつなぎで使われているんです。

しかし小麦が入っていると水が汚れやすいし、魚の消化にも悪く転覆(浮袋の調子が悪くなり、沈めなかったり逆さになってしまう)しやすい。(ただこれにも賛否両論あるようです)

なので私は小麦の表示がない餌を飼うようにしていたのですが、犬も同じかなと。

だってのんたん、さつまいも大好きだもん。

市販のおやつにもさつまいもを使ったものがたくさんあるし、きっと悪いものではないはず。

だから一概に穀物すべてが悪いってことはないんじゃないかなーと最近思っていました。

おやつには国産小麦で手作りクッキー作ってあげたりもしているしね。

でも無添加ドッグフード安心は、原材料を見る限り米系とうもろこしイモ類などは入っているけど、小麦は入っていないみたいですね。

 

また今回食べた無添加ドッグフード安心は、匂いやギトギトがないのがとてもよかったです!

食が細いワンちゃんなんかは、しっかり匂いがした方がいいのかな?

のんたんはなんでも食べるので、特に匂いなくてもいいみたいだけど。(もちろん肉の匂いの強いものは特に喜びます)

ただ量が半量でいいというのは、食いしん坊なのんたんにはちょっと可哀想かなと思いました。

うちでは朝昼晩の3回にわけてご飯をあげていますが、たまに忙しい時はお昼にあげず、朝晩の2回に分けてあげるのですが。

そうすると夜に私がご飯を作り出すと、メシメシ~と鳴かれます。

やっぱりお腹減ってるんだなと言った感じ。

なので量を減らすのは、ちょっと厳しいのかなと思いました。

逆に少食なワンちゃんには、少量でも栄養をたっぷり取れるというのはいいですよね!

またギトギトしていないのも、酸化する心配がなくていいですね!

合成保存料や抗菌剤も使われていなく、中国原材料も使っていないそうです。

そういう点でも安心してワンちゃんにあげれそうです。

100円お試しもあります♪

のんたんのブログはこちら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sweet

ayano

30代主婦。 小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。乾燥肌で敏感気味、ブルベ夏。 私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。 レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。 また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。 人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。 一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。 記載なしの使用や丸パクリはご遠慮ください。

-ペット, いぬ

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.