青じゅるオールインワンは緑のジェル!幹細胞エキスと植物成分でエイジングケア

今回はオールインワンジェルのレビューです。

オールインワンと言うとさっぱり系で、ちょっと乾燥肌には保湿感が足りないかなーと言うイメージでしたが。

今回使ったオールインワンは、こってり重ため保湿感たっぷり!で、まるでクリームのようでした。

しかも見た目が珍しい、まるで抹茶ジュレのような緑色!!!

クロレラの色なのかな?植物エキスが14種も入っていて、健康に良さそうな色なところがまた魅力です。

そして幹細胞エキスやEGFなどのエイジングケアに最適な成分もたっぷり配合!

夜にも朝にも使える、乾燥肌さんにもおすすめできるオールインワンジェルです。

幹細胞エキスが入った緑のジェルでエイジングケア!
田舎屋『青じゅるオールインワンゲル』使ってみました


株式会社田舎屋のブログリポーターに参加しています

【青じゅるオールインワンゲル】について

青ジュルゲル

100%無添加・無香料の保湿特化型の田舎家ロングセラーヒット商品

「古来から伝わる天然の美容成分」に注目して 開発した天然草花エキス配合のオールインワンゲルです。

肌老化の原因は幹細胞の減少

人の体を作る細胞のもととなる幹細胞は、皮膚のターンオーバーをつかさどり表皮を生まれ変わらせる表皮幹細胞と、肌組織を作り出す繊維芽細胞を生み出して真皮を生まれ変わらせる真皮幹細胞の2つが存在します。

しかし年を重ねるとこの2つの幹細胞の再生能力が低下…

シミ、たるみ、ほうれい線、くすみなどの肌老化は、幹細胞の減少によって起きてしまうのです。

 

ターンオーバーが美肌へのカギ

表皮の下には真皮があり、真皮の大半を占める層に存在する繊維芽細胞は、ハリを生み出すコラーゲン、バネのような弾力をもたらすエラスチン、隙間を埋め潤いを保つヒアルロン酸などのタンパク質を作り出しています。

しかしタンパク質は、紫外線や活性酸素などで劣化し、幹細胞も年齢とともに減少してしまいます。

そこでターンーバーを促すことで繊維芽細胞がタンパク質を生み出し、ハリ、弾力、潤いがある美肌になります。

 

ターンオーバーを促進させるには根底から

ターンオーバーを促進させるためには、表皮細胞をどんどん生産させること。

表皮の一番下にある表皮幹細胞が表皮細胞を生み出し、肌の方面へと押し上げることがターンオーバーです。

なので表皮幹細胞を活性させることで、ターンオーバーが促進され、キメの整った透明感のある肌を取り戻すことが出来るのです。

14種の植物エキス配合!自然の力で肌力をあげる

<アンチエイジングケア成分>

  • アロエ…活性酸素除去
  • カミツレ…肌トラブル防止
  • マグワ根皮エキス…シミ、そばかす防止
  • オリーブ油…抗酸化作用
  • チャバ…抗酸化作用
  • カンゾウ…抗酸化作用

<保湿ケア成分>

  • カッコン…血行促進作用
  • ユキノシタ…活性酸素除去
  • サガラメエキス…水分保持
  • 椿…抗酸化作用
  • サクラ…活性酸素除去

<抗菌ケア成分>

  • びわの葉…抗酸化作用
  • ヨモギ…殺菌抗菌作用
  • クロレラ…殺菌抗菌作用

 

さらに最新美容成分も配合

  • フラバンジェノール…海岸松の樹皮から抽出された天然由来のポリフェノールで、肌を若々しく保ちます
  • パラフエキス…保湿力に優れている保湿成分
  • EGF…アミノ酸で形成されているたんぱく質で、理想的な肌の周期に近づけます

 

オールインワンゲルクリームなのでケアが簡単!

化粧水、乳液、美容液、クリームの4役を兼ねているので、時短ケア&経済的!

 

安心の無添加処方

無添加、無香料、パラベンフリー

 

【青じゅるオールインワンゲル】成分

水、BG、グリセリン、マルチトール、ベンチレングリコール、ヒトオリゴペプチ ド-1、フランスカイガンショウ樹皮エキス、メセムブリアンテムムクリスタリヌ ム液汁、グリチルリチン酸2K、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、サクラ葉エキ ス、オリーブ葉エキス、ビワ葉エキス、アロエベラ葉エキス、カッコンエキス、 クロレラエキス、ヨモギ葉エキス、ツバキ葉エキス、サガラメエキス、ユキノシ タエキス、マグワ根皮エキス、カンゾウ根エキス、スクワラン、アボカド油、水 添レシチン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリ マー、ステアロキシPGヒドロキシエチルセルローススルホン酸Na、フェノキシエ タノール、銅クロロフィリンNa、水酸化Naさらに詳しくチェック

 

【青じゅるオールインワンゲル】使ってみました

「青じゅる」という文字がなんとなく健康に良さそうな、白いジャー入りのオールインワンゲルです。

サイズは結構大きめ!

これはたっぷり使えそうな予感♪

フタを開けると、緑のジェルが!!!(透明なカバーがかかっているので色が違って見えています)

ぷらのカバーを持ち上げてみると、まるで抹茶のゼリーのような、健康そうな色のジェルが!

これは見た目からして、期待できそうな感じですw

取り出してみると、底まで緑は濃くありません。

青臭い、ということもありません。ほぼ無臭です。

塗ってみると、ジェルにしてはかなり濃厚!

もったりしていて、ジェルっぽくないです。

クリームに近い重たい感じです。

馴染んでもジェルのようにさらっとしてなくて、ペタペタする感じ。

乾燥肌の人には嬉しい保湿感です!

 

【青じゅるオールインワンゲル】感想

乾燥肌さんにもおすすめできるオールインワンでした!

オールインワンジェルと言うと化粧下地機能も含まれているので、さっぱり系だと思ってきたのかも。

青じゅるは下地機能がないので、保湿感たっぷりのジェルなのかもしれません。

私はとても乾燥肌ですが、この乾燥の時期でも夜のクリーム代わり(最後のケア)にも朝のケアにも、乾燥を感じず使えるゲルでした!

ペタペタくらいじゃないと頬のあたりがパキパキしてしまうので、乾燥肌の方でも潤う保湿感だったと思います。

ペタペタといってもクリームと違ってジェルなので、油分感があまりなく、なので朝のケアにもちょうどよかったんだと思います。

あまりベタベタするのは、日中は嫌ですもんね(^^;)

髪の毛にくっついても嫌だし、パウダーがヨレるほどなのも嫌だし。

下地機能はないとのことですが、クリームより朝のケアには使いやすかったです♪

また緑色なのが、なんか青汁っぽくてw

肌に肥料をあげてるような感じがして、気分的にもいいものを使っている感が。

田舎屋さんという社名もなんか素朴でいいよね。

もちろん中身も最近大注目な幹細胞エキスや、14種もの植物エキス、さらにEGFなんかも入っているので、エイジングケア美容クリームとしても間違いないジェルでした!

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA