オリーブオイル100%無添加工房OKADAコールドプロセス石鹸『岡田石けん』

 

九州の方、大丈夫でしょうか。

関東は地震がたくさんあったし、 引っ越すたびに大きい地震があった(地震女と呼ばれてたw)のですが、関西にきてあまりにも地震がないため、平和ボケしていました。

今は全国的に気を付けないといけませんよね。

特に小さいお子さんがいる方は、おむつやミルク、ミルク用のお水くらいは用意しておきましょう。

大人は何とか我慢しても、小さい子はどうもできないですし。。

食物アレルギーがあるお子さんをお持ちの方はとくに考えておいた方がいいですね。

以前レビューしたお風呂に入れない時に便利なグッズ。

www.reviewblog.click

もっと手軽に買えるようになっていたらよかったんだけど…

とにかく、しばらくは警戒ですね。

自分の第六感を信じて、嫌な予感がするときには子供から離れないようにしたり、物が倒れてくるようなそばにはいない方がいいかと思います。

(自分の方に向かってタンスが倒れてくるという恐怖体験をしたことがあるので!!)

 

 

今回は私の大好きな固形石鹸のレビューです。

以前、防腐剤も入っていない化粧水をレビューしました。

www.reviewblog.click

化粧水を販売するには、未開封で3年、開封後1年は傷まないようにしなければなりません。

しかし化粧水って、水と栄養分(クリームや美容液も同じ)。

傷みやすいのです。

しかし傷まないのは、防腐剤をしっかり入れているから。

 

でも防腐剤が絶対いけないわけではなくて、むしろ傷んだ化粧水を使う方が肌へのダメージは大きい気がするので、ある程度は入っていないと仕方ないのです。

自分で作っている化粧水も、防腐効果のある成分を入れています。

 

しかし「無添加工房OKADA」さんの製品はどれも防腐剤が入っていません。

肌の弱い人にとっては、防腐剤が刺激になってしまうから。。

きっと作るのに、ご苦労されたことでしょう。

そんな無添加工房OKADAさんの『岡田石けん』を使ってみました。


id=”使用原料はオリーブオイルのみ肌に優しいコールドプロセス製法無添加工房OKADAの岡田石けんを使ってみました”>使用原料はオリーブオイルのみ!肌に優しいコールドプロセス製法!
無添加工房OKADAの『岡田石けん』を使ってみました!

f:id:milksweet:20160417022251j:image

 

本当の無添加【無添加工房OKADA】ファンサイト参加中

 

『岡田石けん』について

石鹸のベースとなるオイルには、洗浄力・保湿力ともに大変優れ、 肌にやさしい精製オリーブオイルだけを使用。

その他には精製水と石鹸にするための苛性ソーダだけで仕上げています。

肌に不要な発泡剤や香料などは一切使っていないため、 泡立ちや硬さにはご満足いただけないかもしれません。

しかし、これが岡田石けんのこだわりなのです。

 『岡田石けん』は私の大好きな「コールドプロセス石鹸」です。

コールドプロセス石鹸は、油脂と苛性ソーダを混ぜて鹸化させて作ります。

逆に煮て作る”ホットプロセス”もあり、こちらの方が早く作れるのですが、低温でじっくり作ることによって、油脂の酸化や栄養分を壊さずに作ることができます。

手間がかかりますが、とても優しい石鹸ができます。

 

ちなみに我が家は肌弱一家で(筆頭は私(^^;))、上の子たちが苦労したので、参くん(1歳)は生まれた時から私が作ったコールドプロセス石鹸で洗っています。

頭も体も。

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/milksweet/20151020/20151020003649.jpg

↑これはもうなくなってしまったので、今は私が自分のアトピー改善のために作ったアボカドとオリーブオイルオイルのコールドプロセス石鹸を使っています。

一時期ヒートテック下着のせいか、あせもが出来てしまっていましたが、それ以外で肌トラブルは一切なしです!

これが赤ちゃんの肌なのか!!!と旦那と感動しています。

(上の子たちは赤ちゃん肌とかけ離れたガサガサブツブツで真っ赤だった…可哀想なことしました…)

 

『岡田石けん』原料

f:id:milksweet:20160417022143j:image
原料/・精製オリーブオイル 100%(食用ランクより更に精製された最高グレード使用) ・純水(精製水) ・苛性ソーダ(オイルと水と一緒に反応しすべて石けんとなるため一切残りません)

すごい!

オリーブオイル石鹸とは知っていましたが、オリーブオイル石鹸といってもオリーブオイル以外に入っているものも多く…

というか、入っているのが当たり前というか、ちょっとでも入っていたら”オリーブオイル石鹸”みたいな中、こちらは本当に純粋にオリーブオイルのみで作られているようです!

 

以前も書いたけど。(自分のブログをコピペw)

 

オリーブオイルで作られた石けんは、「マルセイユ石けん」と呼ばれていて、「マルセイユ石けん」は高級石鹸と言われています。

自然なオイルを72%以上使って作った石けんだけが、「マルセイユ石けん」と名乗れます。

(オリーブオイル石鹸=マルセイユ、のイメージでしたが、マルセイユ方式で作られた石けんだったら、オリーブオイルでなくてもマルセイユ石けんになるようです)

 

しかしマルセイユ石けんには欠点がありまして。。。

1つめは、作るのに時間がかかる。

オリーブオイルの配合が多い石鹸は、トレース(鹸化)までに時間がかかります。 なので私は作ったことがありませんw

 

2つめは、泡立ちが悪い。

オリーブオイルの成分であるオレイン酸は、起泡力が低いです。

なので泡立ちが悪いのは仕方ありません。。

 

3つめは、溶けやすい。

これが最大の欠点ではないでしょうか。

とにかく溶けやすいんですよ… 高級なだけにもったいない!!!  

 

しかし、この3つの欠点なんか大したことがないくらいの優しさが、マルセイユ石けんの特徴です。

本当にやさしいです。

1度顔を洗ってみてほしい!

もっちり具合に感動しますよ♪  

 

といった感じに、手間をかけて作られた石けんです。

しかもオリーブオイルの質にも妥協されてないよう!

岡田さんこだわりの石鹸です。

 

『岡田石けん』使ってみました

乾燥材が入っていて驚きました!!!

f:id:milksweet:20160417022154j:image

岡田石けんには、余計なものは一切配合していません。

もちろん、製品自体の保湿剤・防腐剤・乾燥剤・酸化防止剤も使用していない為、 商品は、鮮度をそこなわないよう外気をシャットアウトする気密性の高いフィルムで 個包装し、さらに、脱酸素剤・乾燥剤を同封してお届けしています。

これも「納得無添加」の証なのです。

すごい徹底されていますね!

たぶん腐ることはない(酸化することはある)と思いますが、溶けやすい=吸湿しやすいことは確かだと思います。

 

今回使ったのはミニサイズなので、手に乗るサイズです。

f:id:milksweet:20160417022209j:image
オフホワイトのきれいな石けんです。
通常サイズは、”OKADA”の刻印がされた石けんのようです!

【肌の弱い愛する家族のために作りました。】オリーブオイル100%無添加 石けん

原材料もシンプルですが、見た目もシンプルですね。
でもこれこそ手作りといった感じがして、私は好きです♪
 
洗顔ネットもついていて親切!
f:id:milksweet:20160417022215j:image
中に入れれる袋タイプのネットなので、つるっと石けんを落としたり、いちいち石鹸置きから取り出したりする必要もなし。
もう少し欲を言えば、上部に絞る紐がついているか、もう少し長いと縛って吊っておけるんだけどな。
吊る方が下に置くより溶けにくくなり、長持ちします。
我が家は石鹸1つにつきネット1つを使い、吊って保管、肌の状態によってその日に使う石鹸を選んでいます。
 
溶けやすいので、数回分に切り分けて浴室に持ち込みました。
先日使ったオリーブオイル石鹸がぬめりで洗うタイプということで、粘りが出る(糸を引く)石鹸だったので、こちらも試してみましたが、粘りは出ませんでした。
f:id:milksweet:20160328132241j:image

何が違うんだろ??

 

付属の泡立てネットで泡立ててみました。

f:id:milksweet:20160328132247j:image
もっと泡立たないと思ったけど、結構泡立ってくれました!
いつも使っている泡立てネットだと、さらにふわふわの泡が立ちました!
f:id:milksweet:20160328132253j:image
水っぽい泡ですが、これだけ立てば洗顔するには十分です。
身体を洗うにはちょっと大変かな。
 
一応泡立てて使うように泡立てネットがついていたので泡立てましたが、泡立てずに洗ってもいいかなと思います。
溶けやすいので、ネットに入れて擦れば石けんは擦っただけ減ってしまいますから、手を洗う時のように石鹸を手に付けて、なで洗いする程度で十分かと思います。
最初は洗った気にならないかもしれませんが、石けんも大事に使えるし、時短にもなるので、忙しい時は泡立てずに洗っています。
ズボラなだけ?ww
 

『岡田石けん』感想

わかりにくいかもしれませんが、『岡田石けん』で顔も体も洗った、お風呂上がりの私の手。
f:id:milksweet:20160328132259j:image
普段から小じわが多く、乾燥してカサカサしているのですが、びっくりするほどツルツルすべすべに!!!!
こんな手になったのは初めてだったので、感動しました!!
もう言わずもがな、使い心地は優しいです。
つっぱったり脱脂されている感が、全くありません。
アトピーの名残部分も、痒い日でも『岡田石けん』で洗えば安心できます。
 
ただ泡立ちは予想外に良かったですが、やはり溶けやすかったです。
ここのところ枠塗り石けんを使うことが多く、持ちの良さコスパの良さに驚いていたのですが、やはりオリーブオイル石鹸は溶けやすいですね。
あっとゆーまになくなってしまいます。
なので、身体を洗ったらすぐになくなってしまうかと。。
 
でもアトピーを持っている方や肌の弱い方には、ぜひ使ってほしい石鹸です!
ずっと使うにはコスパ悪いかもしれないけど、とりあえず改善まで、を目標に使ってほしい!!
肌のターンオーバーは約1か月なので、最低でも1か月使えば絶対に変わってきます。
ちなみに私の場合、アトピーが結構ひどくて常に掻き毟って真っ赤でゴワゴワだったり血まみれだったりしたのですが、洗濯洗剤とボディソープをやめて半年以内にはほぼきれいになりました。
だいたい2~3か月くらいだったかな?
あんなに痒くて痒くて皮膚を引っ剥がして掻き毟りたいくらいだったのに、ある日気づいたらよくなっていたのです。
今では以前より肌が丈夫になった感じがあり、多少掻いても悪化することはありません。
関節なんてアトピーだったのが嘘みたいにきれいです。
f:id:milksweet:20160419062844j:image
30年以上アトピーだった腕の関節です。
小さいころには、薬を付けて冷蔵庫で冷やしたガーゼを張ってもらっていた記憶があります。
常にシャリシャリ掻いていて怖い、と学生の頃は言われていました。
採血するために腕を出すと、看護婦さんにも引かれていました…
でも、なに塗っても痒くなることはなくなりました♪
ただかなり努力はしましたけどね。
本気で治したければ、必要な努力です。
おかげで子供たちも皮膚科に行くことはなくなりました。
 
といった感じに、肌改善にはかなり役立つと思うので、悩んでいる方にはぜひ試してもらいたいです!
お手頃なミニサイズもあるし、とりあえずお試しからでも。
 

Sponsored Links

今こちらの記事が人気です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA