料理・製菓・製パン お菓子 食レポ

スーパーフード『プレミアムローカカオニブ』ビーガーデン、香り高き希少なクリオロ種

投稿日:2016.8.22 更新日:

今回はカカオニブのレビューです。

カカオニブの存在は知っていたものの、どんなもんだろ?とずっと食べてみたかった&使ってみたかったものでした。

今回初めて食べましたが、香ばしいカカオの香りがたまらな~い♪

カカオマス(砂糖が入っていないビターチョコ)よりもはるかに食べやすいし、ナッツのようでナッツ好きな人にはたまらないと思います。

弐ちゃんにも目をつぶって匂いをかがせてみたら「チョコレートのにおい!!」と喜んだものの、口に入れてみたら「チョコじゃないwww」とウケていましたw

最初は「ん?これなに?」といった感じでしたが、次から次へとぱくぱく。

子供にも食べやすいカカオニブなことは間違いなしです。

そして私は憧れのカカオニブのお菓子を作れました♪

むっちゃおいしかったので、お菓子つくりが好きな方にはかなりオススメです!

香りがたまらない!希少なCriollo種のカカオのカカオニブス
BeGarden『PREMIUM RAW CACAO NIBS』食べてみました

f:id:milksweet:20160722172602j:image

 

BeGarden~ビー・ガーデン~ファンサイト参加中

『プレミアムローカカオニブ』について

カカオ豆は「神の食べ物」と言われるほど、高い栄養価を誇ります

チョコレート感覚のスーパーフード『プレミアムロウカカオニブ』

幻の品種クリオロシュを使用、オーガニック認証取得原料使用

カカオ二ブとは

チョコレートの原料であるカカオ豆を砕いてフレーク状にしたものが、「カカオニブ」です。

一般的に売られているチョコレートは砂糖や乳製品が混ぜられて甘くできていますが、カカオの香りとそのものの味わいを楽しめます。

『プレミアムローカカオニブ』はカカオの品種の中でも、希少な「クリオロ種」のカカオを原料としており、その特徴は豊かな香りとまろやかな味で、苦みがほかの品種と比べて少ないのが特徴です。

美と健康の3つの効果

ポリフェノールで美容サポート

食物繊維でお腹スッキリ

テオブロミンでリラックス効果

カカオポリフェノール

カカオニブには、大匙1杯あたり516mgのポリフェノールが含まれています。(赤ワイン250~450㎎)

ポリフェノールは抗酸化作用で有名ですよね。

ポリフェノールは体内で合成することが出来ず、日々の食事から摂取するしかありません。

食物繊維

カカオには人の消化酵素で分解されにくい食物繊維「リグニン」が豊富なため、物理的な刺激によって整腸作用を発揮します。

ごぼうの11倍含まれていると言われています。

リラックス効果

大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高め、気力をUPさせます。

カフェインよりも穏やかに作用し、自律神経を調節する作用もあるので、緊張を和らげリラックスさせる効果があります。

アナンダアミド・・・幸せ物質

フェニルエチルアミン・・・恋愛ホルモン

テオブロミン・・・ハッピーホルモン

『プレミアムローカカオニブ』原材料

カカオニブ

糖分などは一切入っていません

f:id:milksweet:20160722172636j:plain

成分表(100gあたり)

エネルギー586kcal、炭水化物35.7g、たんぱく質14.3g、脂質42.9g、ナトリウム0.1mg、食物繊維27.4g、カルシウム72.4mg、マグネシウム230mg、鉄2.42mg、ポリフェノール3.69g、飽和脂肪酸 35.8g

『プレミアムローカカオニブ』食べてみました

袋を開けると、カカオ(チョコ)の香りがふわっ~と香ってきます!

f:id:milksweet:20160722172657j:image

200gって少量かな?と思っていたけど、1度にたくさん食べるものではないし粒がちいさいので、かなりどっしりたっぷり入っています!

粒はひきわり納豆より小さ目かな?

f:id:milksweet:20160722172716j:image

食べるとナッツのようです。

香ばしくて、ナッツほどは硬くないけど噛みごたえがあります。

味は香ばしいけど、ほとんど無味?

カカオマスって食べたことあるでしょうか。

まさにビターのチョコレートで、砂糖など一切入っていない遊びのないチョコなのですが、これが結構苦い…

なのでカカオニブも苦いかなと思っていましたが、どちらかというとちょっと渋めの方かもしれません。

ポリフェノールがたっぷり含まれているので渋いのでしょうね。

くるみの皮のようなイメージです。

ちょっと口に残ったりするあたりも、くるみっぽいかな?

『プレミアムローカカオニブ』を使ってお菓子を作ってみました

私はよくチョコチップマドレーヌを作るので、チョコチップの代わりに入れてみました。

一晩寝かせた生地に、カカオニブを投入。

f:id:milksweet:20160722172742j:image

香りが飛ばないように、焼く寸前に入れました。

ぷっくりヘソが出来て、よきマドレーヌに♪(自画自賛w)

f:id:milksweet:20160722172739j:image

マドレーヌは数が出来るし、ちょっとしたおやつになるので、よく子供が遊びに行くときに持たせています。

焼けたマドレーヌに、スイートチョコをテンパリングしてくぐらせ、上にカカオニブを散らしました♪

f:id:milksweet:20160722172740j:image

常温でも固まるかなと思って(涼しかった)放置したら、ブルームしちゃった(T_T)

f:id:milksweet:20160722172744j:image

そして固まらなかったので、冷蔵庫へ入れました…

夏のチョコ菓子は難しいですね。。。

でも味は私のマドレーヌ史上最高に美味しかったんです!!!!

しっかり寝かせたせいかとってもしっとりで、焼き菓子のパサパサ間は一切なし!

チョコがパリッとして食感も楽しい。

チョコも甘すぎず、香りもとってもいい!

中に入れたカカオニブも、生地に入れることによって若干しっとりし食べやすくなっていました。

チョコチップより甘くなくて食べやすい!

うちの旦那は焼き菓子が嫌いで、クッキーやパウンドケーキなど口にしたくない人ですが(私が作ると味見させられますw)、このマドレーヌはすごく気に入って、自らいくつも食べていました(^^)

これに気をよくし、パウンドケーキにもカカオニブを入れ、チョコがけしカカオニブをまぶしました。

f:id:milksweet:20160810004258j:image

こっちは上のチョコが切りづらかった!!

ラム酒もたっぷり入れて美味しかったけど、やっぱりマドレーヌが一番だな♪

他にもシリアルに混ぜたり、パン作りに使ったり、アイスの上に乗せたり、コーヒーゼリーなんかにかけても美味しそう♪

ナッツのような感じなので、ナッツのように使うといいかと思います。

甘くないので、ダイエット中にチョコが食べたくなっても、チョコの香りを楽しめます。

ただナッツ系はカロリーが高く、カカオニブもカロリーは高いので、食べ過ぎには注意ですね。

まあたくさん食べるものではなく、少量楽しむものといった感じなので、むしゃむしゃ食べるような人はいないのかな。

食べだすと結構病みつきにはなるけどw

お菓子作る人には、チョコ菓子の幅が広がるので、いいアイテムだと思います。

大人のお菓子が出来ますよ♪

私もまた『プレミアムローカカオニブ』でお菓子やパンを作ってみたいと思います!

-料理・製菓・製パン, お菓子, 食レポ
-, , ,

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.