お気に入り、オススメ 料理・製菓・製パン お菓子

明治ザチョコレートはバレンタインにシェアして食べ比べたい大人のチョコレート

投稿日:2018.2.11 更新日:

もうすぐバレンタイン♪

ということで、毎年恒例になりつつある明治の『ザ チョコレート』をレビューしてみたいと思います。

今回は、ビターの中でもカカオの香りと風味がたっぷりな青いパッケージの『コンフォートビター』を。

さらにミルクのかなでも高カカオなビターミルクシリーズ(赤、水色、黄色、紫)も食べ比べてみました♪

バレンタインに大切な方と食べ比べてみてください。


カカオのコクと風味を思いっきり楽しむ大人のチョコレート
明治meiji『THEchocolateザチョコレート』食べてみました


THE chocolateのブログリポーターに参加中

【meiji THE chocolate】について

五感で楽しむチョコレート

長年かけて選び抜き、磨き上げられたカカオの豊かな風味を誇るTHE chocolate。

五感を使って味わうことで、今まで気づかなかったカカオの魅力が見つかります。

1枚のチョコレートで味わいや香りを楽しむ

 

前回の食べ比べレビューです。

1年前に書いたものなので、現在にはないチョコもあります。

明治『ザ・チョコレート』食べ比べ カカオを楽しむ本格チョコ

今回はバレンタインも近いということで、チョコレートのレビューです。 チョコ大好き(>▽<)♡なので、とても楽しみに食べたのですが、とても本格的なチョコレートで驚きました。 よくスーパーで見かけるチョコ ...

 

【ザチョコレートコンフォートビター】試してみました

今回試したのは、ブルーのパッケージの「コンフォートビター」。

ベネズエラ産のカカオをメインに使った、カカオ70%のビターです。

1箱に3枚入りですが1枚は結構大きめで、じっくり食べるにはちょっと食べきれないような量です。

シェアしやすいサイズです。

細かい折り目も入っているのでみんなで楽しみやすいですが、形によって違った味や香りを楽しめるので、やっぱり全部自分で食べたいw

ビターなので口溶けで言うとあまりですが。(油分が多いほうが体温で溶けやすいので、油分よりカカオ分が多いビターは溶けづらい)

ビターらしい苦味とカカオのコクがたまらないチョコレートです。

甘さはだいぶ控えめなので、甘すぎないチョコやビター好きさんにおすすめ!

私はビター好きなので(ミルクも好きだけどw)、たまらない感じです♪

 

【ザチョコレートのミルク】食べ比べてみました

ミルクシリーズのテイスティングキットを頂いたので、食べ比べてみました!

黄色はペルー産カカオを主に使ったブリリアントミルク

紫はブラジルトメアスー産カカオを主に使ったサニーミルク。

水色はドミニカ共和国産カカオを主に使ったビビッドミルク。

赤はベネズエラ産カカオを主に使ったベルベットミルク。

どれもミルクチョコなのですが、カカオ50%台のミルクです。

私的にミルクチョコって40%台や30%台なイメージなので、ミルクチョコにしてはカカオの含有量が多めかなと思います。

50%台だとスイートと呼ばれて、ミルクの入っていないものが多い気がします。

なので、どのミルクも口溶けの良さよりも、甘さ控えめで少しビター感を感じました。

ミルク感も感じつつ、チョコレートそのものを楽しめるチョコのようです。

その中でも紫と黄色は、ミルクの濃厚感を強く感じました。

カカオ含有量が多い分サッとは溶けないので、その分ミルキーさを長く堪能できます。

でも私の舌では紫と黄色の違いは、そこまでわかりませんでした(^^;)

他の方に感想を聞いたところだと、黄色のほうが甘い香りがすると言われました。

しかし紫のほうが人気でした!

チョコらしさや甘さの調和が取れていると好評でした。

赤は、上記2つがビターに近い口どけだったのに対して、口溶けの良さを感じました。

ミルクのコクもありつつ滑らかに溶けていくので、ミルクチョコ好きさんが好きなのは、この赤いビビットミルクかなと思います。

前回の比較を見ても、同じことを書いていましたね。

水色は、ちょっと酸味を感じるチョコレートでした。

赤の次に食べたからかも。

香りは水色が一番人気でした。

どのミルクチョコも、大人が楽しめるミルクチョコレートだと思います。

 

【ザチョコレート】感想

最初にザチョコレートを食べたのは2年前。

それ以来、スーパーやコンビニには必ず並んでいるザチョコレートなので、評価の高いチョコレートであることは間違いありません。

また目を引くデザインなのも特徴的!

私もつい手に取ってしまいます。

今回食べた青いパッケージのコンフォートビターは、カカオ70%なので、ビターチョコレートが好きな方にオススメなビターでした。

甘いチョコや口溶けの良いチョコが好きな方には向いていないかな。

カカオのコクや香りを楽しみたい方にはぴったりな、ビターチョコレートでした。

たまに酸味の強いチョコもあるけど、酸味はあまり感じないチョコだったので、ビターの中でも食べやすい方だと思います。

カカオにはポリフェノールが含まれていて、抗酸化作用も期待できるので、1欠けずつ楽しむと美容にも良かったりするので、年齢的な面を気にされている方にもおすすめですよ(^^)

またカカオポリフェノールには血糖値をあげにくくする効果もあるとかなので、食事の前に1欠け食べるのもおすすめです。(私もたまにやります。ビターは噛まないといけないので、意外と満足感があります。でも食べ過ぎは駄目ですw)

ビターはバレンタインに大人の男性にプレゼントしたいですね!

1袋が大きいので、1袋づつ配るのにも向いています。

ミルクシリーズの方は、カカオの香りとミルクの濃厚さを楽しめるチョコレートでした。

といっても、よくあるミルクチョコと違い、カカオの濃いこだわりのミルクチョコ。

大人が楽しめるミルクチョコでした。

こちらはバレンタインに一緒に食べるのにオススメ!

割って食べ比べて、、一緒に楽しめる所が良いですね(^^)(うらやまし・・・・)

バレンタインギフト用のセットもあるので、チェックしてみてくださいね!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
sweet

ayano

30代主婦。 小さい頃からアトピー、アレルギー持ち。乾燥肌で敏感気味、ブルベ夏。 私のように肌が弱くて悩んでいる方の参考になればと、乾燥肌敏感肌目線のコスメレビューを書きはじめました。 レビューは気になった点や使ってみた感想を正直に書いていますので、辛口な場合もあります。 また使用感や感想は私個人の意見であり、必ずしも効果・効能を示すものではありません。 人によって刺激を受けてしまう物質はそれぞれですから、敏感な方は必ず少量からお試しください。 一部文章や画像を使用する場合は、必ず引用元URLを記載してください。 記載なしの使用や丸パクリはご遠慮ください。

-お気に入り、オススメ, 料理・製菓・製パン, お菓子

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.