化粧水・美容液・クリーム 化粧水

日本酒酵母と乳酸菌で潤う、プモア『ミルキーローション』

投稿日:2015.11.30 更新日:

11月に、日本酒製造メーカーの日本盛から、30代のためのシンプル&リッチな化粧品『プモア』が発売されました!

f:id:milksweet:20151126231501j:plain

ちなみに
プモア(pour moi):フランス語で、「私のために」という意味。
「私のために」お手入れをするあなたを応援したいという願いから誕生した化粧品です。

だそうです!

化粧品最先端についていけてない私が、発売したての新商品を使えるなんて、ほんと嬉しいなぁ♪

というわけで

日本酒酵母と乳酸菌ですぐに潤う『プモア』ミルキーローションを使ってみました!!


f:id:milksweet:20151114220604j:image

シンプルでとっても可愛いボトルです♪

眺めても楽しめる!

箱のデザインにもこだわっているそうです。

ちなみに全成分は

水 / BG / グリセリン / ペンチレングリコール / スクワラン / 酵母エキス / 乳酸桿菌培養液 / セラミド1 / セラミド2 / セラミド3 / セラミド6Ⅱ / 加水分解コラーゲン / 加水分解ヒアルロン酸 / トウキ根エキス / ソメイヨシノ葉エキス / ハトムギ種子エキス / ユズ果実エキス / アルカリゲネス産生多糖体 / ダイズステロール / ジグリセリン / ベタイン / 水添レシチン / クエン酸 / クエン酸Na / ポリアクリル酸Na / フェノキシエタノール

大手さんがお作りになっているのでどうかなと思っていましたが、パッと見悪そうなものは入っていません。(あまり詳しくはないですが)

予想よりよさそうです!

私の場合「セラミド」と書いてあるものは試したくなってしまうので、セラミド6まで入っているのはとても好印象です。

(セラミドは、アトピーなどの掻き壊した肌を修復してくれます)

f:id:milksweet:20151118234312j:image

手に出してみて白くてびっくりw

あれ?!これ化粧水じゃなかったっけ!?!?と慌ててメーカーのHPを見てしまいました。

よく見たら”ミルキー”ローションなんだから、白くて当たり前なのか(^^;)

それにしても、こんな真っ白な化粧水はあまり見たことがない、、、のは私だけでしょうか。

ボディーローションとか乳液と言ってもいいとろみ感です。

ボトルも柔らかめなので、ギュッと押すと1回分にちょうどいい量がサッと出てくれます。

たまに、振っても振ってもちょっとしか出てくれないのがありますよね!!

出てくれないのに限って瓶タイプだったりね…

そんなことしている間に乾燥していっちゃいそうだし、ガサツな私にはすごくイラッとするけど、こちらは使う時まで考えられてるなといった感じです。

あとは蓋がネジ式ではなく、オープンタイプならさらに時短かなと思いました。

早速お風呂上りに塗ってみたところ、ピリピリ迄はいきませんが少し刺激が~

アルコールが多めに入っているんだなといった、すーっとする感じ。

でもその時が敏感だっただけなようで、それ以降はピリピリもしみたりもしてません。

むしろ、敏感な首やあごに塗っても痒くならない♪

これはポイント高いです!

そして、これだけとろみがあるのに嫌な感じにベタベタせず、結構すっきりしているんです!!

私は導入化粧水というのを使ったことがありませんが、すーっと引いていくようなこんな感じなんだろうな。

だからと言ってさっぱりではなく、ちゃんとしっとりしています。

すっきりなのにしっとり。

なんていうか、全然悪い気がしません。

むしろいい…

いつもオーガニック系のシンプルなものを使うのが多いので、科学的に作られたものは否定的な先入観があるのですが、こちらはその否定を覆す良さがありました。

なんて言うか、「丁度いい」。

私の好みに合っていた、ってことですね!

久しぶりにリピしたい化粧水に出会いました。

やっぱり和のものはいいんだなぁ。。

というわけで、プモアミルキーローション、嫌な感じにベトつかないけどしっとり、でもすっきり、しかも出しやすい、な予想外な良さでした!!

私と同じように乾燥肌で少し敏感気味で、あまりケミカルなものは出来れば避けたいというわがまま故にいい化粧水が見当たらない、という30代の方に是非お勧めしたい化粧水でした♪

pour moi(プモア)ブランドサイト

日本盛株式会社

pour moi(プモア)ファンサイト参加中

-化粧水・美容液・クリーム, 化粧水

Copyright© レビューblog , 2018 All Rights Reserved.